Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes
お電話はこちら

ARCHICECT's SPIRIT

設計者の声

住まいの中の限られた時間を有効活用。ご家族のふれあいをより多く大切にした設計。

分譲設計センター 岩田氏

過去の実績や、お住まいになってから1年後にお間きしている住み心地アンケートデータに加え、営業から受け取ったお客様のお声というバトンを基に、プランを作成していくのが私たち設計部です。たくさんの方に気にいって頂ける間取りであり、同時にどのようなご家族でも快適に暮らせる工夫を凝らしています。例えば、家事をもっとラクに楽しめる「家事楽スタイル」や、効率的な家事動線をはじめ、ご要望で多い収納を適材適所に設けるように意識した設計を心がけています。女性ならではの視点で、家事やお子さまとのコミュニケーションが育みやすいプランが自分の強みだと思っています。共働きのお客様でも、限られた時間を有効活用できるプランにすることで、ご家族がふれあえる時間を大切に過ごして頂けて、快適で心地よい暮らしがご提供できるのではと、考えて設計しています。

色付けや造作家具、照明や壁の凹凸など様々な表情を持たせた住まいの総合演出を。

分譲技術部 インテリア科 風本氏

営業、設計と渡って出来上がったブランに対して、色付けや造作家具、壁の凹凸(おうとつ)を付けて、どう演出するか、間接照明を入れるかなどを考えていくのが技術部インテリアグループになります。小さなお子様がいるファミリー層が好きなテイスト、高級感を持たせた落ち着きのある空間、若い世代 に向けたカジュアルさなど、様々なお客様の嗜好を考え一つ一つにこだわっていきます。全体的にあたたかさを感じていただけるように、木の質感を出す為に木のパネルを設けたり、家具のテイストをミッドセンチュリーのような黒アイアンや裸電球を用いて、レトロ感がでるよう演出したり。お客様の声や営業の想い、設計のこだわりを最大に活かせるように、住まいの空間を創り上げていくので、出来上がった家を見てお客様に喜んで頂ける事が何より嬉しいですね。

お客様のご要望を住まいに反映する。 その為に、何度も打ち合わせを重ねます。

営業 岸本氏

お客様と一番近くで接するのは私たち営業ですので、モデルハウスをご見学された時の表情やご感想、もう少しこうしたい等のご要望を、素直にしっかりと設計担当に伝えるという大切な役目があります。耐震や構造・性能がよく、安全・安心に暮らして頂けるというベースがあった上で、デザインだけではなく、快適に暮らして頂ける住空間をご提供することを目指しています。その為に営業同士で鮮度の高い情報を共有し、設計・コーディネーター・工事の各担当と何度も打ち合わせを重ねた結果、細部にまでこだわった快適な住まいが出来上がります。そうして完成した住まいを、ご案内する時が楽しみで、玄関を開けた瞬間お客様の表情がキラキラしていたら嬉しいですね。