Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes
海外帰国ハウジングサポート TOP > スタッフ実例レポート TOP

スタッフ実例レポート

海外赴任者ならではの不安やご要望・・・。専任スタッフがしっかりとサポートします

海外に居ながらの住まいづくりでは、疑問や不安もさまざま。私たちパナソニック ホームズは、そんなお客さまの声にしっかりお応えし、安心の住まいづくりをお届けしたいと考えています。ここでは、実際にあった事例を専任スタッフのレポートでご紹介します。

急遽帰国が決定。一時帰国ができなかったAさまのケース

4ヶ月後の帰国前に、なんとか新居をみつけたいけれど一時帰国ができない状況。自分の目で現地を確認できないことが一番心配です。
詳しくはこちら

愛用の家具を日本へと希望されたSさまのケース

8年半の海外赴任中に集めた美術工芸品や家具は、家族の思い出といえる品々。そのまま日本の住まいに持ち帰りたい、それが家族の希望です。
詳しくはこちら

建て替えかリフォームかと、お悩みだったYさまのケース

海外赴任前の自宅の様子がわからないので建て替えかリフォームかも決まっていません。家の状態を調べてほしいけど、任せて大丈夫でしょうか。
詳しくはこちら

創エネ・省エネにこだわりを持たれたMさまのケース

日本に帰ったら、きれいな環境の中でくらせる家づくりをしたいです。エコロジーに貢献できる住まい、それが第一の優先事項です。
詳しくはこちら

バリアフリー設計の賃貸併用住宅をご希望のSさまのケース

帰国後には両親との同居、そして私たち夫婦の老後の生活。介護のことや生活の安定など、将来のことを考えると不安になります。
詳しくはこちら

海外単身赴任中に住み替えされたOさまのケース

アメリカと日本、離れてくらしており、不動産の売買や新居のプランづくりは上手く進められるか不安。住み替え計画は本当に実現できるでしょうか?
詳しくはこちら
専任担当者が住まいづくり
のご質問ご要望にお応えします!
ご相談窓口
専任担当者が厳選した日本の住まい情報をお届けします!
海外まで無料でお届け!
ページの先頭に戻る


2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

土地活用・医療介護