Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

Panasonic Quality │ パナソニック クオリティ

総数72回を繰り返した振動実験にも耐え切るなど、倒壊を防ぐのはもちろん、ゆがむことすら防ぐことをめざし、業界屈指の強靭さを実現しました。

パナソニック ホームズでは、精密機器工場のクリーンルームなどで使用される「HEPAフィルター」を工業化住宅で初めて採用※1。0.3umまでの微粒子を99.97%※2除去する(花粉は20~40um)このフィルターは、パナソニック ホームズの「空気の質も含めて住まいの質」という考え方から採用されたもの。人生の60%を過ごすと言われる家の中だからこそ、空気の質にこだわります。

※1.2014年9月当社調べ。粒径0.3umの粒子を99.97%除去するHEPAフィルター搭載の換気システムとして、工業化住宅業界初。
※2.HEPAフィルターの性能値。工場出荷時の初期性能になります。換気システム全体の数値を示すものではありません。
 また0.3um未満の微小粒子状物質については除去の確認ができておりません。

300万円とは、一般的な住宅の場合にかかる外壁のメンテナンス費用の目安。10~15年程度で塗り替えや目地の打ち替えが必要でその都度費用がかかるため、60年間でおよそ300万円程度かかります※1。パナソニック ホームズのキラテックタイルは、光触媒作用により美しさをキープし、塗り替えや貼り替えのコストも軽減※2。建ててからも、安心してくらせる時間が、長くずっと続くこと。それがパナソニックホームズの住まいです。

※1.一般住宅のメンテナンス期間及び金額は住宅産業協議会発行の「住まいと設備のメンテナンススケジュールガイド」を参照。算出した金額ならびに補修・交換時期は目安であり、数値を保証するものではありません。メンテナンス費は現行価格にて算出したもので(消費税含まず)将来的な価格変動等は考慮しておりません。上記は外壁の塗り替えや目地の打ち替えといったメンテナンス項目のみを記載しており全てのメンテナンス費用を表記しているわけではありません。※2.10年目以降5年毎の点検実施結果により必要に応じて洗浄や部分補修などが必要となる場合があります。※詳細については、当社の「点検・メンテナンスのご提案」をご確認いただくか、営業担当にお問い合わせください。

パナソニック製ならではの
先進設備で、一歩先行くくらしを。

KITCHEN

LAVATORY(1階)

REST ROOM(1階)

BATHROOM

INTERIOR DOOR

スマートHEMS 楽しくエコなくらし

エネルギーの見える化により
節電意識をアップ。

電気使用量・発電量をはじめ、ガスや水道の使用量などを項目別に見える化。電気使用量の多い部屋や機器がひと目でわかるので、ムダ遣いが発見しやすく、家族の節電意識も高まります。

テレビや録画番組が
家じゅうどこでも楽しめる。

地デジ・BS/CSチューナー搭載で、しかも防水対応※。リビングや寝室はもちろん、お風呂やキッチンなどの水まわりにも手軽に持ち込み、テレビや録画番組が楽しめます。気になる番組の予約録画もタッチパネルで簡単です。

エネルギーをつかう家から、つくる家へ。
家庭用燃料電池「エネファーム」

エネファームは、発電機能と給湯・暖房機能をもつシステムです。

●物件により、ホームページに記載されている仕様とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。●画像・イラストはイメージであり、実際の仕様とは異なります。●写真・イラスト・平面図には標準仕様以外のものも含まれています。●掲載の写真は、実物と多少色が異なります。●商品改良のため、仕様・デザインを予告なく変更することがあります。●各部材は代表的な形状•寸法で、数値には許容公差を含みます。●本ホームページの内容は、平成30年4月現在のものです。