パナソニック ホームズ株式会社 企業情報 > CSR・環境 > 環境パフォーマンスデータ

環境パフォーマンスデータ

パナソニックグループでは、家づくりの各プロセスの環境負荷を把握し、
エネルギー投入量や投入資源を減らす取り組みを進めています。
今後も継続して削減を図るとともに、
新エネルギーの導入や循環資源を増やすことを検討してまいります。

2020年度 報告書

new2020年度 報告書

(PDF:405KB)

2019年度 報告書

2019年度 報告書

(PDF:523KB)

2018年度 報告書

2018年度 報告書

(PDF:413KB)

データの算出について

共 通: CO2排出量 = 各エネルギー消費量×CO2排出量原単位(電力は固定値0.41t-CO2/kWhを使用、その他エネルギーは環境省「温室効果ガス排出量算定方法」による)
生 産: 自社工場の実績データ
物 流: 荷主実績データ(燃費法およびトンキロ法による算出)
民 生: 自社の実績データ (賃貸拠点の按分データ含む)
施 工: サンプルデータ(建機の稼働時間・燃費・台数)と供給実績からの換算
廃棄物: 有価物発生量については、自社工場の実績データ 及び自社・パナソニック ホームズ協業会社の建設段階における実績データ
木材グリーン調達: 自社・パナソニック ホームズ 協業会社の木材調達実績データ

2020年1月、当社はパナソニックとトヨタ自動車が未来志向のまちづくりを目指して設立した
新会社 プライム ライフ テクノロジーズ 株式会社のグループ会社となりました。