Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes
海外帰国ハウジングサポート TOP > 実例紹介 TOP > 建て替え シンガポール→神奈川

実例紹介

「帰国前に日本の家の準備をして良かった!」の声、多数いただいています!

海外生活で育まれたくらしへの夢やこだわりを大切に、独自の提案や技術を込めて実現したパナソニック ホームズの実例をご紹介します。帰国までの準備やプロセスなど、海外から日本の住まいづくりにお役立てください。
実例紹介インデックス
15年の海外生活を生かした空間づくり。そして、将来にわたるメンテナンスへの対策。考え抜いた家づくりの結論が、ご家族の満足に繋がりました。

シンガポール→神奈川 建て替え Kさま (ご主人、奥さま、長男、次男)

海外にいながら希望どおりの家をつくるには?
ご結婚直後にイギリスへ赴任され、その後シンガポールへ。
15年におよぶ海外生活を経て帰国が決まった時、Kさまが真っ先に準備されたのが、イギリスから帰国後に住むつもりで購入されていた土地付き中古住宅の建て替えです。
「海外にいるわけですから、信頼して任せておける大手住宅メーカーにしようと考え、数社に資料請求をしました。その中から、対応できる体制が整っていることを条件に絞り込んだのです。パナソニック ホームズに好印象を持ったのは、送ってくれた資料がとても充実していたから。こういう順番で考えていけば、海外にいても私達が希望する家づくりができるということがわかりました。ノウハウのある会社だなと思いましたね」。ご自分でも「決断が早い」とおっしゃるKさま。さっそく海外帰国ハウジングサポートをご利用いただき、プランニングがスタートしました。設計段階でのやり取りのレスポンスの早さや、工事がはじまってからの画像での確認連絡など、細やかな途中経過報告も、ご安心いただけたとのことです。

リフォームで実現した開放的な空間でワイン片手に自然を眺めて過ごす休日。

「ずっと日本に住んでいたら、こんなプランにはならなかったでしょうね」と笑顔のKさま。
家づくりでご家族が第一に希望されたのが、玄関ホールからリビングダイニングまで、仕切りのない空間がゆったりと広がる開放感。玄関ホールとリビングの上には大きな吹き抜けが設けられ、縦にのびやかな広がりを持たせた設計です。
冬の寒さ対策に床暖房を採用したので、大空間でも足元から暖かくて快適。
いちばん頭を悩ましたという2階の繋がりも、強化ガラスを使った空中廊下を採用することで、吹き抜け空間の開放感を損なわずに収めることができました。
家づくりでもう一つ、Kさんがこだわられたのがメンテナンスです。マンション住まいの経験から、外観のメンテナンスに費用がかかるという知識をお持ちだったからです。
「10年後に塗り替えで費用をかけるなら、新築時に屋根と外壁はしっかりしたものにしておこうと考えました。そういう意味でも、パナソニック ホームズのタイル外壁の家は魅力でしたね。建ててから3年になりますが、入居後のアフターサービスもしっかりしていたし、担当者が定期的に来てくれるので安心でしたよ」。
プランからメンテナンスまで、トータルに考え抜かれたKさまの家づくり。
大満足の秘訣はここにありました。

実例紹介インデックス
専任担当者が住まいづくり
のご質問ご要望にお応えします!
ご相談窓口
建築・リフォーム実例など、ご要望に合わせて情報をお届けします!
海外まで無料でお届け!
ページの先頭に戻る


2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

土地活用