Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes
海外帰国ハウジングサポート TOP > 実例紹介 TOP > 新築 ドイツ→東京①

実例紹介

「帰国前に日本の家の準備をして良かった!」の声、多数いただいています!

海外生活で育まれたくらしへの夢やこだわりを大切に、独自の提案や技術を込めて実現したパナソニック ホームズの実例をご紹介します。帰国までの準備やプロセスなど、海外から日本の住まいづくりにお役立てください。
実例紹介インデックス
楽器の演奏やアンティークのコレクションなど、趣味を活かして第二の人生を楽しみたい。長らく海外で生活されたご夫婦の夢を形にした住まいです。

ドイツ→東京① 新築 Tさま (お母さま、ご主人、奥さま)


  • 1階のアンティークショップ。ヨーロッパ滞在30余年の経験を活かしてオープンされました。

  • アールヌーボーからアールデコの時代を中心とした家具や調度品。

  • リビング・ダイニングを見渡すキッチン。IHクッキングヒーターを採用し、室内の空気が汚れません。

  • 自然光があふれる3階リビング。クラシックな家具も取り入れ、落ち着いたインテリアを実現しました。
アンティークに囲まれて音楽を楽しむ。ご夫婦の夢の住まいづくり。

お仕事の関係で長年ヨーロッパに滞在してこられたTさまご夫妻。
日本に戻ってお母さまと一緒にくらすために実家を建て替えられました。一時帰国の際にモデルハウスを見学し、住宅メーカー数社を検討。
「私たちの要望をお伝えして設計してもらったところ、思ったとおりの図面がすぐに出てきたのがパナソニック ホームズでした」。そうご主人がおっしゃるように、対応がすばやく提案内容も優れていたことが決め手になりました。
その後はパナソニック ホームズの海外帰国ハウジングサポートを活用。電子メールなどで緊密に連絡をとりながら、スムーズに計画を進められたといいます。
23区内の静かな住宅街という立地を活かし、賃貸住宅を併用した3階建プランを採用。また、1階のほぼ半分を利用してアンティークショップをオープンされました。
広い店内は在欧中に集められた風雅な家具やガラス食器などでコーディネートされ、一角にはグランドピアノも設置されています。
また、店舗スペースをそっくりそのまま会場としたサロンコンサートを企画。古き良き時代のチェアや譜面台を使って演奏を楽しみたいという音楽ファンのニーズも応えています。
さらに、ご自宅は3階に配置しました。周囲に高いビルなどがなく、見晴らしや日当たり、風通しは抜群。ホームエレベーターを採用しているため、階段を使わずに昇り降りすることができます。
お母さまも、自ら描かれた油絵の大作を飾るなど、「結構、楽しんでいるようですね」とご主人。音楽とアンティークを結び、アートは似合うご新居で、ご家族それぞれのくらしの楽しみを発見しておられます。




●敷地面積/386.31㎡(116.58坪) ●延床面積/402.15㎡(121.85坪)
●1階面積/136.98㎡(41.43坪)   ●2階面積/135.49㎡(40.98坪)
●3階面積/129.68㎡(39.22坪)
実例紹介インデックス
専任担当者が住まいづくり
のご質問ご要望にお応えします!
ご相談窓口
建築・リフォーム実例など、ご要望に合わせて情報をお届けします!
海外まで無料でお届け!
ページの先頭に戻る


2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

土地活用