Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

IoT Internet of Things

IoTでスマートな
ライフスタイルを実現する
新発想の住まいづくり。

毎日をもっと便利に、快適に。
電気をもっとお得に、災害時の
安心を確かに。
最先端の「IoT」で、
未来の暮らしをいち早く実現。
「IoT(Internet of Things)」システムや「HEMS(Home Energy Management System)」をはじめ、暮らしを快適にする先進技術を多彩に導入。プライベート・ビエラやインターホンで、もっと暮らしに安心を。スマートフォンで、これまでできなかった宅外操作を簡単に。これからも、ますます進化するIoT機器や家電機器との接続にも配慮した未来の暮らしがここからはじまります。

スマートHEMSの「アプリ」を
使えば、宅内・宅外の両方から、
暮らしを便利にする多彩な
サービスを利用いただけます。

《省エネ支援》
スマートフォンを利用して、在宅・宅外の両方から電気の使用状況を確認。また、設備機器の遠隔操作やプッシュ通知によって、節電や家事・暮らしの安心をサポートします。
《快適支援》
外出先からスマートフォンでエアコンをオン・オフできるため快適。外出時の照明の消し忘れなどの状態が分かり、その場で照明の操作ができるため安心です。
  • 対応するスイッチ(アドバンスリンクモデル)の設置が必要となります。
《生活支援》
子どもの帰宅をプッシュでお知らせするため、外出先でも安心。エアコンのつけっぱなしを通知するなど、細やかな部分で暮らしをサポートします。

INTERPHONE IoT Systemインターホン宅外来客対応

共用エントランスや住戸玄関前からインターホンへの呼び出しがあると、「インターホンIoTシステム」で、どこにいても来客対応が可能です。

  • 01外出先でも
    スマートフォンで
    来客対応

  • 02共用エントランスの
    遠隔解錠

    • 住戸玄関の開錠は行えません。
  • 03最大16件までの
    来客履歴閲覧

HEMS(Home Energy Management System)HEMSサービス

スマートフォンで住まいのエネルギーを確認でき、家族で気軽に楽しく省エネが行えます。また、照明やエアコンなどの家電コントロールも、外出先からでも便利に行えます。

  • 01外出先から
    スマートフォンで
    エアコンを遠隔操作

    • 対応するエアコンの設置が必要となります。
  • 02照明の一括
    OFFなども
    外出先で操作可能

    • 対応するスイッチ(アドバンスリンクモデル)の設置が必要となります。
  • 03電気の
    使用状況が
    ひと目でわかる

  • 04分岐回路別に
    電気代が
    わかる

    05分岐回路別に
    電力の使用量
    推移がわかる

SAFETY CONFIRMATION安否確認サービス

災害時特化型マンション専用SNSサービス
東日本大震災では、災害後に電話・電子メールが利用困難な中、安否確認、自動/共助に関する情報交換にSNS(ソーシャルネットワークサービス)が広く活用されました。「ゆいぽた」は災害時にもつながりやすいインターネットの特性を生かして設計された、マンション専用のSNSサービスです。地震発生の際も、サイトを通じてご家族間、またマンション入居者様間の安否確認や情報交換が可能となります。
『ゆいぽた』の由来は、ゆい=結い、ぽた=ポータルサイトの略語。集落や自治単位で相互扶助を行った「結い」という制度の精神を、現代のマンションに継承します。
災害掲示板ゆいぽたのページは
インターホンからも確認いただけます。
  • ゆいぽた安否確認サービス
    〈インターホンで安否確認・登録〉

MANSION PORTAL SERVICEマンションポータルサービス

主な機能
  • 01 イベント・定例案内が一目でわかるマンションイベントカレンダー
  • 02 管理用書類をラクラク整頓議事録・広報誌・書式類コーナー
  • 03 修繕に関する情報をまとめてストックマンションメンテナンスマネージャー
  • 上記サービス等については、管理組合の同意が必要なものも含まれます。また、上記サービスの内容については、今後お引き渡しまでに改良等のため変更になる場合がございます。
    また、写真・イラストは全て参考で実際とは異なる場合があります。予めご了承ください。