Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

Owner's Interview
「八千代台グレイスフィールド」に住んでいます

Intervie Bさまご家族 2人家族
Interview Bさまご家族 2人家族
「八千代台」という成熟した街に新しい街ができることを知って感動しました。
私たち二人の実家が一戸建てということもあり、私たちも家を持つなら一戸建てでと考えていました。主人は東京なのですが、私は千葉市の花見川区出身で、学生時代から「八千代台」駅をずっと使っています。どこへ行くのにも不便を感じたことはなかったですし、この街の良さはもともと知っていました。だから本物件ができると知った時はちょっとした驚きと感動がありました。「八千代台にこんなにきれいな街ができるんだ!」って。私の実家が近いこともあり、購入を決めましたが、まさか自分が生まれ育った街の、こんな近くで家を買うことになるとは思ってもみませんでした(笑)
家を買ったというより「新しい街」を買ったという気持ちです。
駅前の利便性などはもちろんですが、4社合同でつくった全287区画の大規模な街っていうところがとても魅力的だと思いました。どちらかというと、家を買ったというよりも、この街全体を買ったという気持ちが大きいですね。よく敷地内を散策するんですが、街並みが本当に気持ち良くて。公園もあるし、家と家との間隔もとても広くて開放的。いつも家の玄関を開けた瞬間になんともいえない心地良さがあるんです。例えばほかの物件を検討した時ですが、隣の家との間隔が近かったり、すぐ横がお店だったりしたのが気になっていました。そういう心配がないところは、大区画の大型分譲地ならではの魅力だと思います。引っ越してきた頃、何度か友人を呼んでホームパーティーをしたことがありました。新しい家を見てもらいたいっていうのはもちろんなんですが、このきれいな街全体を見てもらいたくて。
駅周辺でたいていのことは、事足りてしまう生活利便の良さがここにあります。
実際に住み始めて半年ぐらいですが、「八千代台」駅周辺でだいたいのことは事足りてしまうという印象です。「ユアエルム」やスーパーの「ワイズマート」、ドラッグストアの「くすりの福太郎」などがあって、毎日の生活に必要なものはだいたい揃う。仕事帰りにも気軽に寄れるのですごく便利です。クリニックが多いのも安心ですね。それと「八千代市役所八千代台支所」が「ユアエルム」内にあるのもけっこう大きい。これからやってみたいことは、駅周辺にある飲食店の開拓。行ってみたいオシャレなお店がけっこうあるんですよ。行きつけになるような場所が見つかったら嬉しいなと思っています。

資料請求はこちら

来場予約はこちら

リモート見学はこちら

上部へ戻る