Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes
医療・介護事業

パナソニック ホームズ > 医療・介護事業 TOP > 医療介護実例紹介 TOP > ハーモニー松戸・あじさい

ご尊父様の介護経験を契機に理想の施設を実現。分院併設の介護付有料老人ホーム、グループホームです。

ハーモニー松戸・あじさい

医療法人社団創寿会 松戸外科内科眼科クリニック(千葉県松戸市)

事業者さまの課題・ニーズ

  1. ●人間味の少ない介護施設の現実を目の当たりにし、高齢者の尊厳を大切にした介護の場の必要性を痛感。クリニック開設以来、35年にわたって地域医療を展開してきた理事長様。患者さんの高齢化が進む中、介護事業を手がける契機になったのがご尊父様の介護経験でした。老人保健施設などを利用しながら、在宅での介護を約2年間行い、入居者の生活が一律に管理され“人間味の少ない”施設の現実を経験し、「人間の尊厳を大事にした心がつながるような介護を提供する場」の必要性を実感され、理想の介護施設づくりを決心されました。

パナソニック ホームズの提案

  1. ●まるでわが家のような家庭的な雰囲気づくりと医療との連携で、入居者様にぬくもりと安心を提供。理事長様は介護施設建築にあたって、さまざまな物件を見学。その中で、パナソニック ホームズが運営する介護付有料老人ホーム「ケアビレッジ千里・古江台」にも足を運びました。「温かな色合い、明るい雰囲気が直感的に良いなと感じた」という理由で理事長様は、設計・施工をパナソニック ホームズに決定。2007年1月、分院を併設した介護付有料老人ホームとグループホームを開設。約3300㎡の敷地を活かし、岩盤浴・プライベートダイニング・多目的室・理美容室などの生活空間を備え、これまでの施設にはなかった心地良さを実現しました。

事業展開チャート図

グループホーム←千葉県松戸市の地域社会→介護付有料老人ホーム

当事業所のマスコミ取材記事


実例TOPへ



2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

土地活用・医療介護