Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes
パナソニック ホームズ > 土地活用・賃貸住宅経営 TOP > 土地活用実例集 TOP > 専用賃貸住宅 2階建(25)

専用賃貸住宅 2階建
25 京都府京都市 / 専用賃貸住宅 4棟28戸

公園のように緑豊かな環境で、人とペットがふれあう賃貸住宅。


『エルメゾン伏見』の正面。公園のような中庭を囲んで右から階段室スタイルのA棟、重ね建てスタイルのB・C棟、左奥にD棟。オープン外構は8台の監視カメラでセキュリティ強化。


季節感あふれるアプローチ。


メッシュフェンスで囲われたドッグランではお子さんとワンちゃんが駆け回る姿も。

名称:エルメゾン伏見
敷地面積:2938.59㎡(888.92坪)
※駐車場52台・
コインパーキング5台含む
棟数・戸数:重ね建て&階段室スタイル
4棟・28戸
間取り:1LDK(40.69~53.62㎡ )・
2LDK(52.25~62.70㎡)
全7プラン

事業計画のポイント

子どもが育ちペットが遊ぶ賃貸住宅。

近鉄電車伏見駅すぐの好立地にオープンした『エルメゾン伏見』。季節の花や緑の植栽に彩られた、まるで公園のような豊かな住環境の中には、ゆったりと4棟28戸の賃貸住宅が配置されています。「ご入居のお客さまに選んでもらえるように間取り7プラン、インテリア3タイプのバリエーションを揃えたのですが、建設中から入居申し込みが殺到して端から埋まってしまいました」と笑顔でおっしゃるオーナーさま。広い敷地内に愛犬を遊ばせることができるドッグランやバーベキューコーナー、複数のベンチが設けられたペット共生のコミュニティ型賃貸住宅は、若いファミリーがのびやかに暮らしを楽しむ工夫がいっぱいです。完成当初は1人だった入居者のお子さまが今では7~8人に増え、街の環境や雰囲気にまで明るい活気を与えています。


重ね建てスタイルはオーバーハングで2階住戸を広く設計。


土地活用が一族の歴史をつなぐ。

オーナーさまの土地活用の最大の目的は資産継承です。「私たち一族は代々この土地で生きてきました。代を重ねるごとに相続で目減りしていますが、自分がいる間は守り切りたい。そして、将来は父がそうしてくれたように元気なうちに息子に任せたい」との思いから、8社の提案を慎重に検討されました。パナホームは、周辺の賃貸市場に精通した地元不動産会社さまの協力を得て総合的な事業計画を立案。「税金対策や経営を安定させる付加価値など、隅々まで考え抜いた提案はずば抜けていました。紹介してくれた不動産会社には本当に感謝しています」とオーナーさま。さらに、建築後に参加いただいたパナホームの「オーナー様感謝の集い」にも好印象を持たれたそうです。「10年前、20年前に建てられたオーナーさんがいいお顔で来られているんです。心強く感じましたね」。


生垣に囲まれた中庭のコミュニティスペースでは、バーベキューを楽しむファミリーも。


担当者のコメント京都パナホーム株式会社 資産活用営業部 平井 都美

担当者写真資産活用は建物を建てることではありません。今回の提案では、駐車場部分も含めた事業計画とすることで広い敷地全体の固定資産税・相続税評価の軽減を実現しながら、いかに長く入居者の満足につながる付加価値をつけるかに注力しました。オーナーさまはじめ、資金計画でお世話になった金融機関の方にまで高い評価をいただき、営業冥利に尽きる仕事でした。


オリジナル資料差し上げます

資産の価値を高める土地活用・賃貸住宅のノウハウや実例集、商品カタログなど役立つ資料をご用意しています。

土地有効活用による
節税対策Q&A
カタログ画像:土地有効活用による節税対策Q&A
ラシーネ
コンセプトブック
カタログ画像:ラシーネ コンセプトブック

賃貸住宅の建て替えのご相談は、当社へ

賃貸住宅の経営や建築、土地活用、法律や税金についてなど、お悩みのことをお気軽にご相談ください。

事業提案サービス

活用する土地の現況と市場性などを考え、経験豊かなプロが事業計画書を作成し最適なプランをご提案。

ページの先頭に戻る


2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

土地活用・医療介護