Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes
パナソニック ホームズ > 土地活用・賃貸住宅経営 TOP > 土地活用実例集 TOP > 併用賃貸住宅(8)

併用賃貸住宅
8 東京都荒川区 / 併用賃貸住宅

都市の敷地を高度利用した事務所併用の賃貸マンション。


古い社屋を重量鉄骨5階建ての事務所併用賃貸マンションに建て替え。2~5階を賃貸マンション『メゾン・デルフィII』で有効活用されました。


広い屋上の一部を利用して10.6kWの太陽光発電システムを搭載。


夜間はLED照明でライトアップされる『メゾン・デルフィII』のエントランス。

名称:メゾン・デルフィII
敷地面積: 373.25㎡(約113坪)
延床面積: 969.72㎡(約293坪)
棟数・戸数:1棟・事務所+賃貸住宅18戸
間取り: 1K(30.21㎡)~1LDK(46.89㎡)

事業計画のポイント

社屋を併用賃貸住宅に建て替え。

JR・東京メトロ・つくばエクスプレスの3路線が乗り入れる南千住。大規模な再開発で複合商業施設や都内最大級の公園などが相次いで整備され、住宅市街地として賑わいを増しています。2014年春、駅から徒歩10分の好立地に、モダンな外観が目を引く『メゾン・デルフィII』が完成しました。1階はオーナーさまが経営される運送会社の事務所、2階から5階が賃貸マンションとなっています。15年前に千葉県のご自宅の隣にパナホームでお建ていただいた『メゾン・デルフィI』で、現在も満室経営のオーナーさま。「賃貸住宅はやりようによってはきちんと収入が確保できる」と感じておられたことから、古くなった社屋の建て替えにあたって、税金対策と収益を兼ね備えた賃貸マンションで敷地の高度利用を計画されました。


ビルやマンションの中層建築が建ち並ぶエリアで、ひと際目を引くキラテックタイルのモダンな外観。



インテリアは部屋によりバリエーションを用意。この部屋は白とダークカラーの格調高いモダンスタイル。


女性の憧れ、カウンターキッチンを採用したLDK。清潔な空気環境にこだわり、天井埋込型ナノイー発生機を設置。



寝室には部屋干しファンを設置。右手のインナーバルコニーからは正面に東京スカイツリーが眺められます。

入居者目線で10年先を見据えたプラン。

複数の大手住宅メーカーを検討された中でパナホームをお選びいただいた決め手は、「他社の4階建に対してパナホームは5階で建てられたこと、そして設備が充実していたことです。10年先にお客さまが喜んで入居してくれる賃貸住宅にするには、今は贅沢でもいいと思う設備をできるだけ取り入れたいと考えました」とオーナーさま。分譲マンション並みの水まわり設備やご自宅でも重宝されているパナソニック製の部屋干しファン、天井埋込型ナノイー発生機などを採用。インテリアやインナーバルコニーからの眺望も含め、すべてにグレードの高い住み心地を追求した『メゾン・デルフィII』は、「長く住むほど良さがわかっていただけるものを」というオーナーさまのポリシーが伝わる賃貸マンションです。


担当者のコメント株式会社パナホーム茨城支社 つくば特建営業所 吉田 直弘

担当者写真オーナーさまとの出会いが資産活用営業のやりがいのひとつです。今回はいつも笑顔が絶えない素敵なオーナーさまご夫妻と出会い、「品質の高い物件で入居者に喜んで住んで貰いたい!」という気持ちに設計・インテリアスタッフともども共感しながら打ち合せを致しました。完成時に新築社屋で開催された落成式には90人もの方々がご参加。皆さまに建物をご覧いただきながらの楽しいパーティでした。まさに営業冥利に尽きました。


オリジナル資料差し上げます

資産の価値を高める土地活用・賃貸住宅のノウハウや実例集、商品カタログなど役立つ資料をご用意しています。

成功する
賃貸併用住宅ガイド
カタログ画像:成功する賃貸併用住宅ガイド
ラシーネ
コンセプトブック
カタログ画像:ラシーネ コンセプトブック

賃貸住宅の建て替えのご相談は、当社へ

賃貸住宅の経営や建築、土地活用、法律や税金についてなど、お悩みのことをお気軽にご相談ください。

事業提案サービス

活用する土地の現況と市場性などを考え、経験豊かなプロが事業計画書を作成し最適なプランをご提案。

ページの先頭に戻る


2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

土地活用・医療介護