Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes
パナソニック ホームズ > 土地活用・賃貸住宅経営TOP > 集合住宅ZEHシリーズ

美しい地球と資産価値を未来につなぐ 集合住宅ZEHシリーズ

パナソニック ホームズは、環境方針に基づき、集合住宅ZEH普及に取り組んでいます。

パナソニック ホームズ グループは「お客様のくらしの夢にお応えし、生涯のご満足をお届けするとともに、大切な資産として受け継がれていく住まいのご提供により、地球の未来と住生活文化の発展に貢献し、スマートなくらしの価値を生み出すOnly Oneの住宅会社をめざします」を環境方針に、戸建住宅で培ったZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の技術を、集合住宅にも展開。2018年2月には、優れた高断熱性能をベースに、「省エネ」「創エネ」設備を組み合わせた先進の環境性能を備え、くらし心地を高めた未来基準の賃貸集合住宅を発売しました。オーナー様の「資産の価値」と、入居者様の「くらしの価値」を、環境性能の視点からますます向上させ、地球環境の保全とくらし文化の創造に努めていきます。短期的には、集合住宅ZEH-M(ゼッチ・マンション)支援事業の要件を満たす集合住宅の販売を通じて、省エネルギー性能を表示した入居者募集広告の実施や、補助事業の実施期間完了後もエネルギー使用状況などを計測、検証していきます。中長期的には、「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、政府がめざす2030年までに新築住宅の平均で、年間の一次エネルギー消費量がネットで概ねゼロとなるZEHの実現に向けて、普及促進を図るとともに、CO2排出量の削減にも継続的に取り組みます。

長期安定経営に向け、将来を見据えた未来基準の賃貸住宅をご提案。

CO2排出量の削減をめざす地球温暖化対策の一環として、集合住宅においてもますます省エネ性能・断熱性能に優れた住まいの供給が求められています。パナソニック ホームズは、入居者に選ばれ続け、長期安定経営を実現する「集合住宅ZEHシリーズ」をご提案します。

賃貸専用住宅

賃貸併用住宅

太陽光発電システム

アルミ樹脂複合サッシ+Low-E複層ガラス

高性能断熱設計

LED照明採用

高性能エアコン

エコジョーズまたはエコキュート

女性視点から生まれた

賃貸住宅コンセプト「ラシーネ」仕様

住まいやくらしに強いこだわりを持つ女性の視点から生まれた「ラシーネ」。上質で高感性な仕様の住空間で心地いい毎日、トキメキのあるくらしが楽しめます。

ラシーネ

ラシーネイメージ

美しさを長持ちさせ先々のコストを軽減する

光触媒タイル「キラテック」

太陽光で親水性と分解力が生まれ汚れにくく、汚れても雨で流れ落ちやすくするセルフクリーニング効果で、メンテナンスの手間や費用をかけずに美しさを保ちます。

ラシーネ

キラテックイメージ

※1.国内の住宅用太陽光発電システム業界において。パナソニック調べ。太陽光発電システム容量1kWあたりの年間推定発電量1,201kWh/kW[大阪市、HIT P247αPlus / P252αPlus / 245αPlus、パワーコンディショナVBPC255A6:96%(330V時)の場合。]2017年6月現在。一般社団法人 太陽光発電協会表示ガイドラインに基づく。

※上記は、当社推奨の仕様であり、お客さまのご要望・建築地域・販売会社その他の要因により、採用・搭載されない場合があります。

※「キラテック」は当社の登録商標です。

敷地や経営ニーズに応じて、最適なプランをご提案いたします。

自由度の高い設計対応力で、自宅はもちろん、店舗などを組み合わせることが可能なパナソニック ホームズの「集合住宅ZEHシリーズ」。敷地条件や経営ニーズに応じて、都市の限りある土地を有効活用するプランや外観をご提案いたします。

賃貸専用住宅

3階建てZEHシリーズ

中央にエントランスを設け、建物内の動線に配慮した3階建。

賃貸併用住宅

上へ伸ばす空間利用で、店舗や賃貸住宅を組み合わせて複合的に活用。

環境に貢献しながらさまざまなメリットを生み出します。

入居者メリット

●高い断熱性能により年間を通して快適にくらせます。

●上昇傾向にある電気代の影響を抑制し、光熱費を削減。

●普段のくらしの中で、ムリせず省CO2に貢献できます。

オーナーさまメリット

●余剰電力の売電により、収益力の高い経営が可能です。

●入居者への訴求力が高まり、安定経営につながります。

●環境への貢献ができ、経営に誇りと満足が生まれます。

平成30年度集合住宅におけるZEH支援事業の補助制度に申請が可能です。

※階数は、複合建築物の場合、住宅用途部分の階数です。同一階に非住宅用途が混在する場合、住宅用途が延床面積の過半を占める場合には階数に参入します。

※補助制度において、予算枠を超える申請があった場合や審査により、採択されない場合があります。詳しくは営業担当者にご相談ください。

※2018年3月27日に公表された内容です。補助制度は現在制度設計中であり、その内容は今後大きく変更される場合があります。

Nearly ZEH-Mの場合、「省エネ」+「創エネ」で
基準一次エネルギー消費量の75%以上を削減。

外皮性能+省エネ設備により20%以上を省エネ

住宅用途の階数により、
一次エネルギー消費削減率が異なります。

一次エネルギー消費削減率図

2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

土地活用・医療介護