パナソニック ホームズ不動産
Panasonic Homes & Living
  1. 資料請求
  2. お問い合わせ
会社案内 採用情報
パナソニック ホームズ不動産 > 介護・福祉

介護・福祉

各地で医療・介護と連携した「高齢者住宅」や「障がい者福祉施設」の整備が急がれる中
パナソニック ホームズグループが総力をあげて
土地オーナーさまと医療・介護・障がい者福祉事業者さまをつなぎ、
安心の土地活用と負担の少ない事業展開をバックアップします。

「ケアリンクシステム」は、土地オーナーさまにお建ていただいたケア付高齢者住宅や障がい者グループホームなどを
パナソニック ホームズ不動産が最長30年間一括借上げし(マスターリース)、オーナーさまに代わって貸主となり運営事業者さまに転貸します(サブリース)。
オーナーさまは介護事業の知識がなくても安心。事業者さまは物件を建てる費用を抑えられることができます。

2020年5月より障がい者福祉施設向けにも拡充

ケアリンクシステム ケアリンクシステム

オーナーさまのメリット

  • 需要が高まる介護・福祉への賃貸事業で土地を有効活用したい。
  • 「手間なし」+「安定収入」の安心経営を実現したい
  • 高齢化が進む地域社会に土地活用で貢献したい

※建物の一括借上げには、一定の審査が必要となり、地域や条件などによってご利用いただけない場合があります。
※定期的に賃料の見直しを行います。あわせて、周辺市場の変化など借地借家法第32条の規定により、賃料は減額となる場合があります。
※一括借上げ契約の期間中においても解約となる場合があります。
また、借地借家法第38条に定める定期借家契約として締結されるため、期間の満了をもって契約は終了いたします。

事業者さまのメリット

  • 初期投資を抑えて事業をスタートできます。
  • スピーディに事業展開・拡大を進められます。
  • 住宅メーカーの上質な建物で差別化を図れます。

2018年4月、パナホーム不動産株式会社は、パナソニック ホームズ不動産株式会社に社名変更いたしました。

  1. 資料請求
  2. お問い合わせ
ページの先頭へ