企業情報 > ニュース > プレスリリース > リフォーム事業子会社 パナホーム リフォーム株式会社が10月1日営業開始

リフォーム事業子会社
パナホーム リフォーム株式会社が10月1日営業開始
〜ブランドプロミスと新コミュニケーションワード「ReVALUED (リバリュード)」を掲げ 価値あるリフォームを提案

2013年9月27日

パナホーム株式会社のリフォーム事業子会社であるパナホーム リフォーム株式会社(本社:大阪府豊中市、社長:中田 充彦)では、このたび10月1日より営業を開始。パナホームの住まいづくり50年の設計提案力とパナソニックグループの技術力、リフォームに関する豊富な実績を結集し、住まいに新しい「価値を生む」リフォームを提案してまいります。

また、10月1日より、ストック事業の強化を目的にパナホーム株式会社に新設されたストック事業本部の傘下として、循環型ビジネスモデルの構築を強化し、2018年度にストック事業全体で1000億円の売上を目指します。

営業開始にあたり、コミュニケーションワードとして「ReVALUED (リバリュード)」を新しく提唱。シンボルロゴとともに、同社のリフォーム事業の認知拡大を図ってまいります。また、「価値を生む」リフォームとしてブランドプロミスを制定し、お客さまの住まいの価値を見出し、新しい価値を吹き込む高品質なリフォームを提案していきます。

● コミュニケーションワードとシンボルロゴ

パナホームの「価値を生む」リフォーム ReVALUED (リバリュード)

● ブランドプロミス

Promise 1 価値を高める提案

50年間に培った設計力をもとに、お客さまのくらしの夢にお応えするとともに、ときめきや喜びにあふれた新しいくらしの価値をご提案します。

Promise 2 価値を生む技術

パナソニックグループならではの先進のエネルギー技術やトータルな設備事業、さらに、優れた施工力で、ご家族の夢をかたちにします。

Promise 3 価値を支える安心

資産の価値を保つ品質はもちろん、信頼の長期保証や細かなアフターサービスなど、住まいの価値を支え続ける安心をお届けします。

■ パナホーム リフォーム株式会社 概要

パナホーム リフォーム株式会社は、全国の主要な地域におけるパナホーム株式会社のリフォーム事業を承継するため、会社分割により2013年4月1日に設立されました。このたび10月1日をもって、設計・施工をはじめとする体制を整え、営業を開始いたします。

1. 会社名パナホーム リフォーム株式会社
2. 本店所在地大阪府豊中市新千里西町1丁目1番4号
3. 代表者の役職・氏名代表取締役社長 中田 充彦
4. 事業内容リフォーム工事の請負、設計、施工管理、アフターサービス業務
5. 資本金4,000万円
6. 設立年月日2013年4月1日
7. 営業開始日2013年10月1日
8. 発行済株式数800株
9. 決算期3月31日
10.大株主及び持株比率パナホーム株式会社 100%
11.売上規模2013年度下期予定 160億円
12.事業展開エリア
  • 2013年度予定
    茨城県、千葉県、埼玉県、東京都、神奈川県、愛知県、三重県、岐阜県、奈良県、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、福岡県、佐賀県、鹿児島県
  • 2014年度予定
    宮城県、福島県、山口県
  • 2015年度予定
    新潟県、富山県、石川県、香川県、愛媛県、沖縄県
13.人員数2013年度予定 約560名

※2013年10月1日現在の数値



2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。