Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

運営:パナソニック ホームズ不動産

パナソニック ホームズ トップ > 中古住宅の売買 > ReaRie(リアリエ)のスムストック

ReaRie(リアリエ)のスムストック

パナソニック ホームズオーナーさまの大切なマイホーム。ご売却をお考えなら、ぜひ安心と信頼のパナソニック ホームズ不動産へお任せください。

私たちパナソニック ホームズ不動産は、パナソニック ホームズ施工によるオーナーさまの物件を誰よりもよく知っております。もちろん、築年が古い物件でも、その価値を適切にお伝えすることができます。パナソニックグループ独自のネットワークで、オーナーさまの大切な物件の売却に貢献いたします。この機会に、さまざまなメリットがある「スムストック」を検討されてみてはいかがでしょうか。また、これから住まい探しを検討される方も、「スムストック」物件を検討されてみてはいかがでしょうか。

SumStock

1スムストックとは?スムストックとは、優良な既存住宅を未来へ住み継いでいく信頼のブランドです

優良な既存住宅を住み継ぐ信頼のブランド

日本の住宅の平均寿命は約30年といわれ、欧米に比べて半分にも満たない短さです。実は、日本にも安心して長く住み続けられる良質な中古住宅がたくさんあります。そんな良質な既存住宅の存在を知ってもらい、もっと流通させるため、「スムストック」が立ち上げられました。パナソニック ホームズをはじめ、住宅メーカー10社が協力し、中古住宅に一定の共通基準を設けて立上げた安心できる中古住宅のブランドが「スムストック」です。

優れた耐震性と適切なメンテナンスによる住宅

「スムストック」は、耐震性に優れた構造を持つ建物で、建築後50年以上の長期点検制度とメンテナンスプログラムにより必要な補修がなされ、安全性と快適性を守り続けることができる住宅です。さらに、それらの履歴が残っており優良な住宅と診断された住宅に適用される安心と信頼のブランドです。

  • スムストック査定(無料)
  • スムストック物件を探す
  • お問合せ

2スムストック査定方法とは?「スムストック住宅販売士」の資格者のみが、査定・販売を行います。

建物と土地に分けて価格を表示

中古住宅の価格は、一般的に土地と建物の総額で表示されます。そのため、購入者には建物価格が分からないケースが多いです。「スムストック」では、土地と建物の価格を別々に表示し、これまで分かりにくかった建物価格が見えるので、適正価格の判断がしやすくなり、価格に対する信頼性も高まります。

構造躯体と、内装・設備に分けて査定

一般的な査定では、構造躯体(スケルトン)と、内装・設備(インフィル)を別々に査定することは、ほとんどありません。このため、丈夫な構造躯体の価値が評価されないケースが多いです。「スムストック査定」では、耐用年数の異なる構造躯体と、内装・設備に分けて査定することで、建物本来の価値を正しく評価します。

「スムストック住宅販売士」が査定から販売まで行う

正しく査定を行うためには、工法や構造、メンテナンス等について詳しい知識が必要です。「スムストック査定」では、「優良ストック住宅推進協議会」による試験に合格した資格保有者だけが、査定から販売まで行うルールを設定しています。その建物の品質を知っている「スムストック住宅販売士」だからこそ、安心して、売買することができるのです。

  • スムストック査定(無料)
  • スムストック物件を探す
  • お問合せ

3売主さま・買主さま双方に嬉しいスムストックのメリット売主さま・買主さまが心配される建物の状況と価格について安心できるのがスムストックです。

中古住宅を売買するときに、売主さま・買主さまが心配されるのが建物のメンテナンス状況です。マンションの大規模修繕のような長期メンテナンスプログラムが浸透していない戸建でも、「スムストック」ならば建物のメンテナンス状況を把握することができ、そのメンテナンスプログラムを買主さまが引き継ぐことができます。これで買主さまは安心して購入できますし、売主さまも建物価値を正しく査定することで納得できる価格で売り出すことが可能です。

売主さまにとってのメリット

大切な建物の価値が正しく評価されます。

  • 品質と耐震性能が基準を満たす建物なので、買主さまが現れやすいです。
  • 建物と土地を別々に価格表示するので、建物価格が明確になります。
  • 住宅履歴データが残されているので、買主さまも安心です。
  • 知識を習得した「スムストック住宅販売士」が適切に査定評価します。

買主さまにとってのメリット

安心のお墨付きです。

  • 一定の耐震性能と住宅履歴の保有など条件を満たした建物だから、安心です。
  • 土地と建物が別々に価格表示されるので、建物自体の価値がすぐ分かります。
  • 築後50年以上のメンテナンスプログラムがあるので、将来も安心です。
  • 知識を習得した「スムストック住宅販売士」が担当するので、安心して購入できます。
  • スムストック査定(無料)
  • スムストック物件を探す
  • お問合せ

4「スムストック」建物の査定相場シミュレーション 「今住んでいる自宅の価値は、どれぐらい?」気軽にチェックしてみませんか?

建物価格と築年から概算金額

大切なお住まいを売却するなら、ぜひ「スムストック査定」をご利用ください。不動産のプロの資格士である宅地建物取引士に加え、スムストックの専門スキルを持つ資格士である「スムストック住宅販売士」が査定を行います。加えて、これまでのお手入れやリフォーム工事などもきちんと評価に加えて、総合的に査定を行います。「従来の査定」と「スムストック査定」では、査定額に差が生じる場合もありますが、実際の成約額に「スムストック査定額」が反映されています。

「今住んでいる自宅の価値は、どれぐらい?」という疑問に対して、気軽にチェックしてみませんか?「建物価格シミュレーション」では、建物価格の概算が把握できますので、こちらから確認してみてください。

建物価格シミュレーション

⇒ スムストック協議会のホームページ「建物価格シミュレーション」が開きますので、以下の手順で簡単に確認できます。

  1. 1住宅メーカー「Panasonic Homes」を選択します。
  2. 2「ご購入時の建物本体の価格」を入力します。
  3. 3「ご自宅が完成した年」を入力します。
  4. 4アンケート項目の「住宅メーカーのホームページ」をチェックします。
  5. 5「シミュレーションする」をクリックします。

土地を含めた詳細な査定

土地を含めた建物の構造躯体(スケルトン)と、内装・設備(インフィル)の詳細な査定のお申込みは、こちらからどうぞ。
「優良ストック住宅推進協議会」による試験に合格した資格保有者「スムストック住宅販売士」が対応いたします。

  • スムストック査定(無料)
  • スムストック物件を探す
  • お問合せ

5一般査定とスムストック査定の違い査定方法と査定基準の違いだけでなく、スムストック専用瑕疵保険が付きます。

比較内容 一般の査定 スムストックの査定 比較結果
優良なストック住宅の基準がある × 優良ストック住宅推進協議会各社合意の独自の基準を持っています。
点検済みの物件を査定 一般的には、査定する為の検査(インスペクション)を行うケースは少ないですが、スムストック査定で扱う物件は定期点検(もしくは査定時点検)済みとなります。
建物と土地を分けて価格の表示をする × 売却時、建物と土地を分けて価格の表示を行います。
スケルトン(構造躯体)とインフィル(内装や設備機器等)に分けて査定する × 躯体(スケルトン)がインフィルと同様に減価していくことはありません。スケルトンとインフィルに分けて査定することにより、建物を適正に査定することができ、スムストックとして認定すれば、築50年に亘って資産価値を評価します。
付帯物も各ハウスメーカーの特徴に応じて詳細に査定 付帯物に関しても、各ハウスメーカー毎に評点を定め、詳細に評価します。
再調達価格は、請負契約時価格を算定基本とする × 購入時の請負契約価格を査定の算定基本として査定致します。私たちが建てた住宅だからこそ可能となりました。(但し、請負契約が不明等の場合、あらかじめ定められた基準価を元とします)
査定者の資格 × 宅地建物取引士の資格を有し、各社ハウスメーカーが規定した試験に合格し、且つ、優良ストック住宅推進協議会が定めた規定により、会員各社が認定した者が査定します。

優良なストック住宅の基準がある

一般の査定 ×
スムストックの査定
比較結果 優良ストック住宅推進協議会各社合意の独自の基準を持っています。

点検済みの物件を査定

一般の査定
スムストックの査定
比較結果 一般的には、査定する為の検査(インスペクション)を行うケースは少ないですが、スムストック査定で扱う物件は定期点検(もしくは査定時点検)済みとなります。

建物と土地を分けて価格の表示をする

一般の査定 ×
スムストックの査定
比較結果 売却時、建物と土地を分けて価格の表示を行います。

スケルトン(構造躯体)とインフィル(内装や設備機器等)に分けて査定する

一般の査定 ×
スムストックの査定
比較結果 躯体(スケルトン)がインフィルと同様に減価していくことはありません。スケルトンとインフィルに分けて査定することにより、建物を適正に査定することができ、スムストックとして認定すれば、築50年に亘って資産価値を評価します。

付帯物も各ハウスメーカーの特徴に応じて詳細に査定

一般の査定
スムストックの査定
比較結果 付帯物に関しても、各ハウスメーカー毎に評点を定め、詳細に評価します。

再調達価格は、請負契約時価格を算定基本とする

一般の査定 ×
スムストックの査定
比較結果 購入時の請負契約価格を査定の算定基本として査定致します。私たちが建てた住宅だからこそ可能となりました。(但し、請負契約が不明等の場合、あらかじめ定められた基準価を元とします)

査定者の資格

一般の査定 ×
スムストックの査定
比較結果 宅地建物取引士の資格を有し、各社ハウスメーカーが規定した試験に合格し、且つ、優良ストック住宅推進協議会が定めた規定により、会員各社が認定した者が査定します。
  • スムストック査定(無料)
  • スムストック物件を探す
  • お問合せ

6ご売却までの流れ お問い合わせから、査定、売却活動、契約など、物件を引き渡すまでの流れをまとめました。

  1. 1売却相談、査定依頼

    お問合せをいただきましたら、スムストック住宅販売士が、スムストックについてのご説明、物件確認・ご希望内容を確認させていただきます。

  2. 2建物査定時点検、スムストック認定

    スムストック住宅販売士等の資格者による査定時点検(建物診断)を行いスムストック認定をいたします。 ※点検は1時間程度です。

  3. 3査定

    スムストックの査定基準に則り、土地・建物を査定いたします。

  4. 4媒介契約の締結

    スムストック査定にご納得いただきましたら、売却に向け、媒介契約を締結いたします。

  5. 5売却活動

    ホームページへの物件掲載・チラシ等で 売却成約に向けて、売却活動を行います。

  6. 6売買契約の締結

    購入希望者が見つかったら、価格や引渡し条件などを調整し、不動産の売買契約を締結します。

  7. 7残代金の受領、物件の引渡し

    買主様から残代金を受領と同時に物件(鍵)の引渡しを行います。

  • スムストック査定(無料)
  • スムストック物件を探す
  • お問合せ

7スムストックQ&A 安心して売却いただくために、不動産売却に関するよくあるご質問をまとめました

  • Q不動産売却の相談や査定には、お金がかかりますか?

    A売却相談ならびに査定は無料で行っておりますのでお気軽にお申し付けください。

  • Q不動産売却する際には、どのような経費がかかりますか?

    A不動産売却時に必要な諸経費は以下になります。
    ・仲介手数料
    ・譲渡税(売却により利益が出た場合(売却益)所得税などの税金がかかります。)
    ・登記費用(抵当権が設定されていた場合など)
    ・印紙代(売買契約書に使用)
    詳しくは不動産担当者が売却相談時ご説明させていただきます。

  • Q査定にはどのくらいの時間がかかりますか?

    A現地で建物の確認をするのは30分~1時間程度です。
    実際の査定には現地での確認以外に役所での調査も行い、近隣での過去の売買データなども参考にしながら査定価格を算出いたします。査定は無料です。

  • Q住みながら売却活動をすることは可能ですか?

    A可能です。そのまま賃貸物件として、売買することも可能ですし(オーナーチェンジ)、賃貸借契約を終了し、通常の土地、建物として売却することも可能です。実際には買主がどちらを望まれるかによって変わる場合もあると思いますので、売却ご相談時に詳しくご説明させていただきます。

  • Qリフォームした方が高く売れますか? 早く売れますか?

    A必ずしもそうとはいえません。購入希望者のニーズに販売物件がマッチしなければ売却とはなりません。リフォームをしたことによって逆に購入者のニーズから外れる事もありえるからです。
    またリフォームにかけた金額だけ物件が高く売れるわけではありません。リアリエでは実際にリフォームを行うのではなく、複数のリフォームプランとその概算金額を提示することで、販売物件が購入者のニーズにマッチしやすくなるようにしてます。プラン提案は無料で行っていますので余計な出費もありません。どうぞお気軽にご相談ください。

  • スムストック査定(無料)
  • スムストック物件を探す
  • お問合せ

8ご案内「今住んでいる自宅の価値は、どれぐらい?」気軽にチェックしてみませんか?

大切なお住まいを売却するなら、ぜひ「スムストック査定」をご利用ください。不動産のプロの資格士である宅地建物取引士に加え、スムストックの専門スキルを持つ資格士である「スムストック住宅販売士」が査定を行います。加えて、これまでのお手入れやリフォーム工事などもきちんと評価に加えて、総合的に査定を行います。従来の査定と「スムストック査定」では、査定額に差が生じる場合もありますが、実際の成約額に「スムストック査定額」が反映されています。「スムストック」査定は無料です。

  • スムストック査定(無料)
  • スムストック物件を探す
  • お問合せ

0570-027-040 0570-027-040

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

賃貸住宅経営

土地活用

リフォーム

中古住宅