パナソニック ホームズ株式会社 企業情報 > ニュース > プレスリリース > 2014年版 パナホームカレンダー「BRILLIANT(ブリリアント)」 第65回全国カレンダー展 「内閣総理大臣賞」を受賞

2014年版 パナホームカレンダー「BRILLIANT(ブリリアント)」
第65回全国カレンダー展 「内閣総理大臣賞」を受賞
〜5年に1度の記念展での最高位に選出〜

2014年1月10日

パナホーム株式会社(本社:大阪府豊中市、社長:藤井 康照)では、2014年版オリジナルカレンダー「BRILLIANT(ブリリアント)」が、第65回全国カレンダー展(主催:一般社団法人日本印刷産業連合会、株式会社日本印刷新聞社)において、応募714作品の中から、最高位の”内閣総理大臣賞“を受賞いたしました。

今年の全国カレンダー展は、5年毎に設定される記念回にあたり、記念展を代表する最高の出来栄えで、デザイン、印刷技術とも総合的に優れているものに授与される“内閣総理大臣賞”が設定されます。パナホームカレンダーは、今回の受賞で全国カレンダー展22年連続の入賞となりますが、“内閣総理大臣賞”に選出されるのは初めてのことです。

パナホームカレンダーは、「日々のくらしを彩る、上質なインテリアカレンダー」をお届けしたいという思いを込め、毎年お客様向けに制作しております。

受賞作「BRILLIANT」は、写真、映画、ファッションなど多彩なジャンルで才能を発揮し、国内外で人気を集める写真家「蜷川 実花(にながわ みか)さん」の作品を採用しました。「蜷川カラー」とも呼ばれる鮮烈でビビッドな色彩と大胆な構図が印象的な「花」の写真で構成したもので、生命のきらめきに満ちたアートカレンダーはお客様からもご好評の声をいただいております。


カレンダー表紙


カレンダー中面

●大型6枚組(表紙付き) B2サイズ:728mm×515mm

なお、表彰式は、1月15日(水)午後2時から、日本橋三井ホール(東京都中央区日本橋室町2−2−1、CORED室町5階)で一般社団法人日本印刷産業連合会主催の「第55回全国カタログ・ポスター展」との合同により開催されます。

■2014年・第65回全国カレンダー展 展示会概要

審査会にて厳選された入賞・入選作品などを一般公開する展示会が、東京及び大阪の2地区で開催されます。
※入場無料

東京会場東京銀座画廊美術館(東京都中央区銀座2−7−18、銀座メルサ7階)
1月14日(火)〜18日(土)午前10時〜午後6時(最終日は午後5時)
大阪会場平和紙業株式会社 ペーパーボイス大阪(大阪府大阪市中央区南船場2−3−23)
1月15日(水)〜30日(木)午前9時〜午後5時(最終日は午後3時)
※土・日曜は休館

■各月の内容・作家プロフィール

蜷川 実花(にながわ みか)
東京都生まれ。木村伊兵衛写真賞(2001年)、VOCA展2006大原美術館賞(2006年)など数々の賞を受賞。また、2007年に監督を務めた映画『さくらん』が、ベルリン国際映画祭および香港国際映画祭に特別招待作品として正式出品されました。2008〜2010年、大規模な個展「蜷川実花展 —地上の花、天上の色—」が東京を皮切りに全国を巡回し、延べ約18万人を動員。2010年には、ニューヨークのRizzoliで写真集「MIKA NINAGAWA」が出版され、世界各国で話題に。2012年、2作目となる監督映画『ヘルタースケルター』も大ヒット。写真、映像、ファッションなど、さまざまなフィールドで活躍し、国内外で高い評価を得ています。


カレンダー表紙


1・2月


3・4月


5・6月


7・8月


9・10月


11・12月



2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。