Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

実例紹介

土地活用
トップへ戻る
パナソニック ホームズ トップ > 土地活用 > 実例紹介 > 従業員の居心地の良さとサステナビリティに配慮した吹き抜けのある社屋

従業員の居心地の良さと
サステナビリティに配慮した吹き抜けのある社屋

社屋・オフィスビル / オフィス / 2階建

事業計画のポイント

  • 従業員の快適さを一番に考えたゆったりとした空間設計。
  • 太陽光発電システムを搭載し、駐車場には電気自動車用の充電コンセントを設け、CO₂排出量削減につながる設備を積極的に採用。
  • メンテナンス性が高くサステナビリティに優れたキラテックタイルのツートンカラーの外壁。

創業50周年を記念して社屋の新築移転をご決断

茨城県古河市で“食育園内調理”をコンセプトに、保育・幼稚園児たちの給食事業を手掛ける 『食育工房 株式会社ラクラク』さまは、創業50周年を機に社屋を新築移転されました。

一代で事業を築き上げてここまで発展させてこられたオーナーの社⻑さまにお話を伺いました。 「メルヘンチックな建物を希望したら、全然違う外観で最初は内心驚きました。ところが、家族や社員たちには「カッコいい」と大変好評でした。内部は希望に沿っており提案内容にも納得ができ、営業の進め方もスマートでほれぼれしました」と営業・設計担当者の対応を高く評価してくださいました。

松下幸之助創業者への信頼も厚く、グループの総合力にも安心感をもってお任せいただきました。

できるだけCO₂排出量の削減に貢献できる仕様を選択

新社屋の外観は、白い水平ラインが際立ち、天井までのガラス窓の連なりがツートンカラーの外壁に映えるモダンなデザイン。内部は、吹き抜けがあり明るく開放感にあふれています。オフィスは、従業員の快適さを一番に考えたゆったりとした空間設計です。社⻑さまは、SDGsの考え方に共感され、エントランスに再生タイルを使用、太陽光発電システムを搭載し、駐車場には電気自動車用の充電コンセントを設けるなど、CO₂排出量削減につながる設備を積極的に採用されました。「キラテックタイルもメンテナンス性が高くサステナビリティに優れていると聞いています。パナソニック ホームズさんも取り組んでいるように、世の中の役に立つことをしていきたいですね」。地域や地球環境の将来を見据えて社屋をお建てになりました。

お客さまを明るい光でお迎えする吹き抜けのあるエントランスホール。

担当者の
コメント

パナソニック ホームズ北関東株式会社
営業 林 拓真

商談からお引き渡しまでチーム一丸となって対応した組織力の成果です。今回は事務所計画であり、敷地の使い方に細心の注意を払い配置計画をしました。道路からの見え方、立看板の位置を特に考慮。さらに、外壁にはデザインと実用性を兼ね備えたキラテックタイルを採用し、外観・内装ともにご満足いただいています。

詳細
データ

名称
食育工房 株式会社ラクラク
所在地
茨城県
用途地域
第一種住居地域
敷地面積
1091㎡(約330坪)
延床面積
378.09㎡(約114坪)
用途
社屋