パナソニック ホームズ株式会社 企業情報 > ニュース > プレスリリース > 東日本大震災 「復興支援商品」の発売について

東日本大震災 「復興支援商品」の発売について

2011年4月26日

 パナホーム株式会社では、このたび、東日本大震災で被災された地域を対象に、「復興支援商品」を発売いたします。

 パナホームでは、今回の国難とも言われる大震災の影響を鑑み応急仮設住宅への支援とともに、被災地での建替えや新築需要に対応できるよう、『安全・安心』『創エネ・省エネ』『家族の絆』をコンセプトに、特別仕様・特別価格にてご提供してまいります。

 またあわせて、全国では、節電に貢献する“ソーラー発電+エネファームによるW発電”の普及を図り、6月30日までの間キャンペーンを実施。効率的なエネルギー活用法をご提案いたします。

商品特長 被災地向けに、プラン限定 特別仕様とした平屋および2階建ての企画型住宅。ソーラー発電システムやタイル外壁を標準仕様としています。
構造・構法 大型パネル構造
着工から引渡しまで、短期間で施工できます。
プラン 限定30プラン
販売地域 宮城県・福島県をはじめとする震災被災地域
発 売 2011年4月

標準仕様とされている内容は当社推奨のものであり、お客様のご要望・建築地域・販売会社その他の要因により、採用・搭載されない場合があります。



2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。