パナソニック ホームズ株式会社 企業情報 > ニュース > プレスリリース > スマートシティ潮芦屋「そらしま」最終街区『あさなぎの街』分譲中

2021年6月1日

パナソニック ホームズ株式会社

兵庫県 南芦屋浜地域に展開する
総戸数 約500戸の街づくり

スマートシティ潮芦屋「そらしま」
最終街区
『あさなぎの街』分譲中
~一部住宅で電力マイクログリッドサービスを提供~

パナソニック ホームズ株式会社は、芦屋市の南芦屋浜で開発した大型分譲地 スマートシティ潮芦屋「そらしま」において、最終街区の『あさなぎの街』(全128区画)を分譲中です。

スマートシティ潮芦屋「そらしま」は、北は六甲山、南は瀬戸内海に囲まれた自然豊かな環境において、総戸数441戸の戸建住宅とマンション83戸で構成。景観に配慮した街区や植栽の計画を行い、全戸は敷地面積200m2超とし、太陽光発電や蓄電池、HEMS等を採用したスマートハウス仕様を展開しています。
また、『あさなぎの街』における40戸の住宅では、住戸間で電力を融通し合うマイクログリッドサービスを提供する等、街全体の省エネルギーに配慮しています。

写真:スマートシティ潮芦屋「そらしま」全景 空撮
スマートシティ潮芦屋「そらしま」全景 空撮

人口の高齢化や頻発する自然災害をはじめ、昨今における生活様式の変化など、社会の状況は刻々と変化しています。「そらしま」では、兵庫県芦屋市が計画する都市づくりと、当社が50余年の住宅事業で培った住まいづくりのノウハウやパナソニックの技術力で、安全・安心で省エネルギーな暮らしを提案します。


プレスリリース画像ダウンロード

スマートシティ潮芦屋「そらしま」の詳細はこちら



2020年1月、当社はパナソニックとトヨタ自動車が未来志向のまちづくりを目指して設立した
新会社 プライム ライフ テクノロジーズ 株式会社のグループ会社となりました。