パナソニック ホームズ株式会社 企業情報 > ニュース > プレスリリース > 3月27日開催 『どうする!? 実家と築古アパートの相続問題』

2022年2月25日

パナソニック ホームズ株式会社

土地活用セミナー
[無料オンライン開催-LIVE配信-]

3月27日開催
『どうする!? 実家と築古アパートの相続問題』
~資産活用のプロが「先手必勝」で提案する、
わが家の資産防衛&相続不安の救済策~

パナソニック ホームズ株式会社は『どうする!? 実家と築古アパートの相続問題』をテーマに、無料オンラインセミナーを2022年3月27日に開催します。同セミナーでは、相続問題にまつわる成功例・失敗例を取り上げながら、相続対策と資産活用のポイントについて、35年にわたり賃貸住宅をはじめ、複合施設、医療・介護施設、ホテルなど様々な分野の営業を担当し、自らも複数の賃貸物件を保有する当社講師、榎本 克彦が解説します。

2015年の相続税法改正による基礎控除額の引き下げなどにより、相続税課税対象者は改正前に比べて倍増しています。しかしながら、親の所有する実家や築古アパートなど、親が健在なうちに相続対策をすることに抵抗を感じ、問題の先送りをしてしまうケースが散見されます。仮に相続が発生してから対応した場合、納税や遺産分割のために実家や不動産を手放すことになるなど、先代が築いた貴重な資産を失うことにもなりかねません。「人生100年時代」には、相続を周到に乗り切り、資産を最大限活用し、将来にわたり着実に収益を得る道筋を確保することが重要です。当セミナーでは、相続を「争族」にしないために、初心者も安心な賃貸経営を活用した「資産防衛」を提案します。

今回で4回目となる、株式会社幻冬舎ゴールドオンラインとの共催セミナーは、同社総合サイトの読者である地主、不動産・企業オーナーや富裕層だけでなく、不動産投資に興味を持つ方々の参加を想定しています。

開催概要

日時 2022年3月27日(日) 13:00~14:00
視聴対象 将来の相続でどんな問題が生じるのか予想できず、不安がある方
親が保有する老朽化した不動産の相続が心配な方
建て替えしたくても資金面のめどが立たたず、苦しんでいる方
相続した土地とアパートも、二束三文で売るしかないと諦めている方、など
視聴方法 オンライン開催(LIVE配信)
※パソコン・スマートフォン・タブレット端末などいずれかのインターネット環境
講師 榎本 克彦/パナソニック ホームズ株式会社 営業推進部 特建営業企画課
参加費 無料(事前申込制)
主催 パナソニック ホームズ株式会社
共催 株式会社幻冬舎ゴールドオンライン
セミナーの詳細

オンラインセミナー チラシ


ご参考

パナソニック ホームズ「土地活用サイト」の詳細はこちら

幻冬舎ゴールドオンラインの詳細はこちら

セミナーに先駆けて、2022年2月21日から5日連続で関連記事を公開中です。

1)2月21日: 【第1回】 実家の相続問題…親子それぞれの「現実逃避」が招く重大リスク

2)2月22日:【第2回】 万全の相続対策が…想定外の「相続順位の変更」が招いた悲劇

3)2月23日:【第3回】 相続対策のはずが…「粗悪な収益物件」を掴み、資産消失の恐怖

4)2月24日:【第4回】 コロナ禍、賃貸経営による「相続対策・資産防衛対策」…ベストな選択肢とは?

5)2月25日:【第5回】 「こんなところに暮らしたかった!」…お客様の期待を超える、パナソニック ホームズの商品力と提案力


[an error occurred while processing this directive]

2020年1月、当社はパナソニックとトヨタ自動車が未来志向のまちづくりを目指して設立した
新会社 プライム ライフ テクノロジーズ 株式会社のグループ会社となりました。