Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

実例紹介

土地活用
トップへ戻る
パナソニック ホームズ トップ > 土地活用 > 実例紹介 > デイケア・訪問介護などのサービスをプラスしたサ高住

デイケア・訪問介護などのサービスをプラスしたサ高住。
隣接する在宅療養支援診療所が運営する成功事例です。

高齢者住宅・介護施設 / サ高住+デイケア / 5階建

患者さんやご入居の方々に大きな安心感を提供

「ケアビレッジながお」は、高齢者住宅にデイケア(通所リハ)・訪問介護などのケアサービスを併設するサ高住です。運営主体の長尾医院は隣接しており、24時間看護師が高齢者住宅に常駐するなど手厚い医療体制が最大のセールスポイント。リハビリテーション科を専門とする、19床の有床診療所、しかも在宅療養支援診療所の手がける高齢者住宅が、“病院からの退院先”というコンセプトを打ち出し、患者さんやご入居の方々に大きな安心感を提供。開設後、短期間で高齢者住宅(35戸)を満床にし、同院の大幅な増患も達成されました。

事業展開チャート図

長尾医院←広島の地域社会→ケアビレッジながお(デイケア・訪問介護・居宅介護支援事業・高齢者住宅)

オーナー
さま

医療法人博善会 長尾医院
理事長 長尾史博 様

ケアビレッジながお
施設長 上田美幸 様

詳細
データ

名称
ケアビレッジながお
エリア
広島県広島市

他の〇〇施設の実例を見る

実例紹介トップへ戻る

あなたの資産を
次世代へと継承する
「パナソニックの土地活用」

人びとの暮らしを見つめその暮らしの向上を探求してきた、パナソニックの100年。
パナソニック ホームズは創業者 松下幸之助の強い使命感から生まれて以来、
土地活用事業においても多くのオーナーさま・事業者さまの長期安定経営をサポートしてきました。
土地活用のご相談はパナソニック ホームズにお任せください。


パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

中古住宅

土地活用