Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

実例紹介

土地活用
トップへ戻る
パナソニック ホームズ トップ > 土地活用 > 実例紹介 > デイケア・訪問介護などのサービスをプラスした高専賃

デイケア・訪問介護などのサービスをプラスした高専賃。
隣接する在宅療養支援診療所が運営する成功事例です。

高齢者住宅・介護住宅 / 高齢者住宅 / 5階建

事業者さまの課題・ニーズ

  • 内科・整形外科・リハビリテーション科を標榜する有床診療所(19床)は、満床でも厳しい状況。 診療所隣接の旧宅地の有効活用をしたいとお考えでした。
  • 理事長様は、近隣の介護付有料老人ホームの嘱託医として入居者を診ておられ、そこでは病院に搬送せずに看取ることができる患者さんが数多くいらっしゃいました。

パナソニック ホームズの提案

  • 高齢者住宅3フロアの内、2階に要介護度の高い方が入居。重点的に介護でき、緊急時に医師がスピーディに対応できる体制としています。
  • 広島市の住宅街に建つ高齢者住宅は、街並みとの一体感を大切にした外観。
    さらに、木目を重視したアットホームな住空間としています。「建物の色使いがやさしく、気持ちが落ち着くと評判も上々です。」と施設長様も喜んでおられます。

患者さんやご入居の方々に大きな安心感を提供

「ケアビレッジながお」は、高齢者住宅にデイケア(通所リハ)・訪問介護などのケアサービスを併設するケア付高齢者住宅です。運営主体の長尾医院は隣接しており、24時間看護師が高齢者住宅に常駐するなど手厚い医療体制が最大のセールスポイント。リハビリテーション科を専門とする、19床の有床診療所、しかも在宅療養支援診療所の手がける高齢者住宅が、“病院からの退院先”という施設コンセプトを打ち出し、患者さんやご入居の方々に大きな安心感を提供。開設後、短期間で高齢者住宅(35戸)を満床にし、同院の大幅な増患も達成されました。

事業展開チャート図

長尾医院←広島の地域社会→ケアビレッジながお(デイケア・訪問介護・居宅介護支援事業・高齢者住宅)

オーナー
さま

医療法人博善会 長尾医院
理事長 長尾史博 様

ケアビレッジながお
施設長 上田美幸 様

詳細
データ

名称
ケアビレッジながお
電話番号
082-871-8600
エリア
広島県広島市

他の〇〇施設の実例を見る

実例紹介トップへ戻る

土地活用をご検討中なら
パナソニック ホームズに
ご相談ください

土地活用の成功のカギを握るのはパートナーとなる会社選び。
パナソニック ホームズには、全国で多くのオーナーさまに選ばれ続けてきた、確かな理由があります。

パナソニック ホームズの
土地活用の強み

土地活用をご検討の皆さまに、カタログをプレゼントいたします。
ご興味のあるカタログを取り寄せて、ご検討にお役立てください。

カタログを取り寄せる

2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

土地活用