Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

実例紹介

土地活用
トップへ戻る
パナソニック ホームズ トップ > 土地活用 > 実例紹介 > 都市の立地を活かした、賃貸住宅併用のデイサービス

接骨院のノウハウとパワーリハビリを活用。
さらに、都市の立地も活かした、賃貸住宅併用のデイサービス。

高齢者住宅・介護住宅 / デイサービスセンター / 3階建

事業者さまの課題・ニーズ

  • 院長様は、つねづね高齢化に伴うリハビリテーションの需要の高さを実感。接骨院による運営というスタイルを活かし、“機能訓練”をコンセプトとした通所介護を計画されました。
  • 開設地周辺は、商店・金融機関・医療機関などが揃う住宅ニーズも高い立地。院長先生は、この立地と経営資本を活かせる事業を検討され、手狭になった事業所の隣地を求められました。

パナソニック ホームズの提案

  • (株)パナソニック ホームズ静岡が提案した1棟借上げプランを採用。賃貸の家賃収入で建物全体をペイし、デイサービスの収入で土地分をペイするという提案に高評価をいただきました。
  • 事業全体のプランだけでなく、左右の片麻痺に対応した個浴やフローリングまできめ細かなサポートを実施。
  • 将来的に一般賃貸を高齢者住宅に変更することも可能なようにエレベータを配備。

地域でオンリーワンのサービスを提供

おざわ接骨院の小澤院長様は、介護保険導入後の2002年から定員10人の通所介護をスタート。長年、接骨院で培った信頼と手厚いケアで定員20人に拡大。さらに、高齢化によるリハビリのニーズに応えるため、2008年8月に静岡市中心部から約3㎞で幅広い世代に人気の立地に一般賃貸住宅併設の通所介護事業所「アイユーデイサービス」を開設されました。スポーツジムのような1階フロアでは高齢者が元気にパワーリハビリを行い、上階の賃貸住宅には若者が入居という市街地ならではの立地をフル活用した、地域でオンリーワンのサービスを提供されています。

事業展開チャート図

デイサービス,接骨院←静岡市葵区の地域社会→アイユーデイサービス(一般賃貸住宅,デイサービス)

オーナー
さま

おざわ接骨院
院長 小澤喜男 様(前列中央)

「賃貸はすぐに満室になりました(株)パナソニック ホームズ静岡の担当・澤木さんには土地活用だけでなく介護事業にも精通しており、専門性が高く安心して任せられました。」

詳細
データ

名称
アイユーデイサービス
電話番号
054-263-5332
エリア
静岡市葵区

他の〇〇施設の実例を見る

実例紹介トップへ戻る

土地活用をご検討中なら
パナソニック ホームズに
ご相談ください

土地活用の成功のカギを握るのはパートナーとなる会社選び。
パナソニック ホームズには、全国で多くのオーナーさまに選ばれ続けてきた、確かな理由があります。

パナソニック ホームズの
土地活用の強み

土地活用をご検討の皆さまに、カタログをプレゼントいたします。
ご興味のあるカタログを取り寄せて、ご検討にお役立てください。

カタログを取り寄せる

2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

土地活用