Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

実例紹介

土地活用
トップへ戻る
パナソニック ホームズ トップ > 土地活用 > 実例紹介 > 相続に備え、次世代のために建て替えてこれからも満室経営を。

相続に備え、次世代のために建て替えて
これからも満室経営を。

賃貸住宅 / 賃貸住宅 / 3階建

事業計画のポイント

  • 次世代への資産継承に備え、相続税対策を目的に建て替え
  • 居室は女性視点で心地よさを追求したラシーネ仕様を採用
  • 15戸全室を異なるインテリアコーディネートで仕上げ、住む人の暮らしの価値を高める

相続対策で満室の賃貸住宅を建て替え

世界的な産業技術首都をめざす愛知県の中核都市として、大手企業が拠点を構える刈谷市。2019年春、中心部に隣接するJR野田新町駅前に15戸のシングル向け賃貸住宅『カントリーハウス』がオープンしました。オーナーさまは、25年前に当社でお建ていただいた2階建アパートで満室経営を続けて来られました。「最初は総合病院が寮として借り上げてくれて、固定資産税対策に賃貸経営を始めたんです。その後、借上げ契約は終了しましたが、駅が新設されたこともあり、順調に経営を続けてきました」とオーナーさま。今回は次世代への資産継承に備え、相続税対策を目的に建て替えを決断されました。

「満室だし外壁リフォームもしたのでもったいないと迷ったんですが、建て替えてみると完成する前に満室になってもうびっくり。入居希望者が多いのはオーナーとして一番うれしいですね。入居者さんもしっかりした企業にお勤めの方ばかりで、建て替えて本当によかった」と笑顔でお話しくださいました。

オートロックのエントランスはドアまわりと軒天井に濃いブラウンを採用。
白のキラテックタイルとのコントラストが重厚感を際立たせています。

住まいにこだわる女性に人気の物件へ

『カントリーライフ』は共用廊下や階段を屋内に設けたマンションタイプの3階建賃貸住宅です。人と車の安全に配慮して建物と駐車場のエリアを分離。敷地入口にゲートを設け、植栽に彩られたアプローチを通ってオートロックのエントランスへと通じる外構設計で物件のグレード感を演出しました。居室は女性視点で心地よさを追求したラシーネ仕様を採用。ゆったりくつろげる広めのバス、大容量のウォークインクローゼットなどの設備に加え、15戸全室を異なるインテリアコーディネートで仕上げ、住む人の暮らしの価値を高めました。「女性のほうがきれいに使ってくれるし、長く住んでもらえるからパナソニック ホームズの提案に大賛成」「防犯もしっかりしているし、光触媒タイルの外観もいい。おしゃれだし、後々のメンテナンスも楽ですから」と息子さまご夫妻。そのねらいどおり、『カントリーライフ』は入居者の3分の2以上が女性。住空間へのこだわりが強い女性に人気の物件となりました。

居室は大容量のウォークインクローゼットやゆったりバスなど、女性視点で暮らしの価値を高めるラシーネ仕様を採用。

担当者の
コメント

パナソニック ホームズ株式会社
中部第一支社 愛知特建開発支店
営業 川原 孝児

刈谷市は近年、路線価が上昇し続けている地域です。オーナーさまは相続税対策の見直しをきっかけに建て替えを検討されました。息子さまご夫妻やお孫さまを含めて当社のラシーネ仕様に共感いただいたことから、女性に支持され、安心して暮らしていただける賃貸住宅をご提案しました。オーナーさまに長く安定経営を続けていただけるように、地域No.1グレードの物件づくりをめざしています。

詳細
データ

名称
カントリーライフ
所在地
愛知県刈谷市
用途地域
第一種住居地域
敷地面積
676.62㎡(約204坪)
延床面積
600.54㎡(約182坪)
棟数・戸数
1棟・15戸(駐車場15台)
間取り
1LDK(約35㎡)
運営管理
オーナーさま

土地活用をご検討中なら
パナソニック ホームズに
ご相談ください

土地活用の成功のカギを握るのはパートナーとなる会社選び。
パナソニック ホームズには、全国で多くのオーナーさまに選ばれ続けてきた、確かな理由があります。

パナソニック ホームズの
土地活用の特長

土地活用をご検討の皆さまに、カタログをプレゼントいたします。
ご興味のあるカタログを取り寄せて、ご検討にお役立てください。

カタログを取り寄せる

2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

土地活用