Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

実例紹介

土地活用
トップへ戻る
パナソニック ホームズ トップ > 土地活用 > 実例紹介 > 東京都心の高級住宅街に スタイリッシュな6階建の併用マンションが誕生。

東京都心の高級住宅街に
スタイリッシュな6階建の併用マンションが誕生。

賃貸住宅 / 賃貸住宅+自宅 / 6階建

事業計画のポイント

  • 立地の良さを生かして有効活用する6階建の併用マンション
  • 垂直ラインを立体的に組み合わせ、2色のキラテックタイルを貼り分けた個性豊かな外観デザイン
  • 共用空間は重厚な玄関ドアやシックな内装でホテルのような雰囲気
  • 賃貸ルームはスタイリッシュなホワイトインテリア

好立地の狭小地を高層階で生かしたい

東京23区の中でも千代田区・中央区とともに都心3区と位置付けられる港区。各国の大使館が立地する国際色豊かな南麻布に2019年秋、6階建の賃貸併用マンション『YMK 南麻布』が誕生しました。お父さまの代から同地で工作機械等の機械販売会社を営まれるオーナーさま。物件名称の「YMK」は会社の頭文字から取られました。「以前は会社の倉庫が建っていたんですが、周囲が閑静な住宅街なので何とかしなければとずっと気になっていたんです。父の相続が落ち着き、最初に検討したのがここの建て替えでした」とオーナーさま。お仕事柄、工業化住宅に関心を持たれ、各社の住宅展示場を訪問されました。「約35坪の土地なので、立地の良さを生かして有効活用するには高層階の建物でないともったいない。その希望を実現できるのがパナソニック ホームズでした。7階建の錦糸町展示場を見学し、工場にも案内してもらってしっかり造っていることを確認し、納得して決めました」とお話しくださいました。

街並みに調和する外観と空間デザイン

ご相談を受け、敷地面積を1㎡でも広く活用するため、外階段の設置なしに建築法規をクリアできる5・6階をご自宅とするプランをご提案。設計にあたっては、都会の高級住宅街にふさわしい外観デザインと上質感漂う空間設計にこだわりました。

完成した『YMK 南麻布』は、1階から4階を賃貸とし、5・6階にメゾネットタイプのご子息さまのご自宅を配置。各フロアの水平ラインとエントランス上部の垂直ラインを立体的に組み合わせ、2色のキラテックタイルを貼り分けた個性豊かな外観デザインです。エントランスは間接照明の光の演出でコンパクトながらハイセンスに。2階以上の共用空間は重厚な玄関ドアやシックな内装でホテルのような雰囲気に仕上げました。賃貸ルームの間取りは広めの1LDK。共用空間とは一転して、スタイリッシュなホワイトインテリアで入居者にインパクトを与えます。建物の魅力と好立地で高めの家賃設定が実現した『YMK 南麻布』は、完成直後に満室となりました。

2色の光触媒タイルを貼り分けたエントランス。共用玄関を奥まった位置に設け、入口に防犯カメラを設置。

1階の共用部は光の演出で、2階以上はホテルのような上質なインテリアで高級感漂う空間に仕上げました。

担当者の
コメント

パナソニック ホームズ株式会社
東京東支社 城東支店 本所吾妻橋営業所
営業 米須 憲

営業活動で心掛けているのは「まずお客さまありき」ということです。ご要望を丁寧にお聞きした上で、何が一番いいかを考えて率直にお話しさせていただきます。今回のような立地や敷地環境は、当社が得意とするところ。敷地を1㎡でも多く有効活用するための設計・施工力、最高9階建まで建築できる技術力が、パナソニック ホームズの最大の強みです。自信をもってお勧めしています。

詳細
データ

名称
YMK 南麻布
所在地
東京都港区
用途地域
準工業地域
敷地面積
114.99㎡(約35坪)
延床面積
378.89㎡(約115坪)
棟数・戸数
1棟・4戸+ご自宅
間取り
1LDK(約35~45㎡)
運営管理
首都圏ホーム株式会社

あなたの資産を
次世代へと継承する
「パナソニックの土地活用」

人びとの暮らしを見つめその暮らしの向上を探求してきた、パナソニックの100年。
パナソニック ホームズは創業者 松下幸之助の強い使命感から生まれて以来、
土地活用事業においても多くのオーナーさま・事業者さまの長期安定経営をサポートしてきました。
土地活用のご相談はパナソニック ホームズにお任せください。


パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

中古住宅

土地活用