Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

実例紹介

土地活用
トップへ戻る
パナソニック ホームズ トップ > 土地活用 > 実例紹介 > 変わりゆく都会の街並みで、いつまでも魅力が色あせない併用マンションを

変わりゆく都会の街並みで、
いつまでも魅力が色あせない併用マンションを。

賃貸住宅 / 賃貸住宅+自宅 / 5階建

事業計画のポイント

  • 立体感のあるフォルムに2色のキラテックタイルを貼り分けた外観デザイン
  • 1~4階は、生活に余裕のある“おひとりさま“やダブルインカムの若いカップルを想定した賃貸住宅
  • 最上階のご自宅フロアは、天井を高く設計し、ビル用サッシや縦長のスリット窓で明るく開放的に

物件名に込めた土地を受け継ぐ想い

日本を代表する観光地、東京・浅草。駅から徒歩約10分の好立地に2019年春、5階建の賃貸併用マンション『レガリア テラス』が完成しました。物件名の「レガリア」はラテン語で代々受け継がれる君主の象徴となる物を意味します。歯科クリニックを経営されるオーナーさまは、お祖父さまが建てられた築60年余りの日本建築のご実家を建て替え、「祖父母、両親から受け継いだ土地を生かす」という想いを込めて命名されました。「浅草の街もどんどん変わって周囲にはマンションが増えました。建て替えるなら賃貸併用にして上の階に住まないと日当たりが悪くなります。ちょっと見てみようと軽い気持ちで行った住宅展示場でパナソニック ホームズの建物を見て、“あっ、こんないい建物ができる”と。そこでほぼ決まった感じですね。これからも時代の変化で街並みは変わって行くでしょうが、長くこの浅草の街になじんで、“かっこよさ”が色あせないような建物をつくりたかったんです」とオーナーさま。

オーナーの感性を表現したオンリーワン

完成した『レガリア テラス』は、立体感のあるフォルムに2色のキラテックタイルを貼り分けた外観デザイン。「とても気に入っています。当時カカオブラウンのタイルは新色で見本の建物がなく不安でしたが、思い切ってよかった」とオーナーさま。最上階のご自宅フロアは天井を高く設計し、ビル用サッシや縦長のスリット窓で明るく開放的な空間に。インテリアは白を基調にしつつダイニングの壁に天然石を採用するなど、内装の質感まで吟味されました。満室のため撮影できませんでしたが、1~4階には1LDKの賃貸住宅7戸を配置。「生活に余裕のある“おひとりさま”やダブルインカムの若いカップルを想定し、実際に狙い通りの方が入居されました。これからはダイバーシティ(多様性)の時代。多様な感性の住まいを入居者がそれぞれの好みで選ぶようになると思います。この併用マンションは私の感性を表現したものです。建てた満足感があるし、とても暮らしやすいですよ」と笑顔でお話しくださいました。

最上階のご自宅フロアは天井を高く設計。
白とブルーでコーディネートしたおしゃれなLDKは、ビル用サッシや縦長のスリット窓を採用して部屋中に光が差し込む開放感のある空間に。

担当者の
コメント

パナソニック ホームズ株式会社
東京東支社 城東支店
営業 苅込 晋平

営業活動ではお客さまのニーズを丁寧にお聞きした上で、その土地のポテンシャルを最大限に発揮できる方法を考えてご提案することを心がけています。最近はご自宅のローン返済の負担を軽減でき、相続税対策にもなる賃貸併用住宅のご提案が増えています。今回の5階建併用マンションは、感性豊かなオーナーさまのデザインや設計面のご要望にお応えできるように、設計・インテリアスタッフともども知恵を絞りました。

詳細
データ

名称
レガリア テラス
所在地
東京都台東区
用途地域
商業地域
敷地面積
195.90㎡(約59坪)
延床面積
499.92㎡(約151坪)
棟数・戸数
1棟・7戸+自宅+ガレージ
間取り
1LDK(約35~45㎡)
運営管理
一括借上げ

あなたの資産を
次世代へと継承する
「パナソニックの土地活用」

人びとの暮らしを見つめその暮らしの向上を探求してきた、パナソニックの100年。
パナソニック ホームズは創業者 松下幸之助の強い使命感から生まれて以来、
土地活用事業においても多くのオーナーさま・事業者さまの長期安定経営をサポートしてきました。
土地活用のご相談はパナソニック ホームズにお任せください。


パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

多層階

分譲住宅・マンション

リフォーム

中古住宅

土地活用