Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

実例紹介

土地活用
トップへ戻る
パナソニック ホームズ トップ > 土地活用 > 実例紹介 > 活気あふれる地域をリードする5階建の店舗併用賃貸マンション

活気あふれる地域をリードする
5階建の店舗併用賃貸マンション

賃貸住宅 / 店舗併用住宅 / 5階建

事業計画のポイント

  • 働く女性をメインターゲットにゆったりとした1LDKを中心に構成。
  • もしもの時に役立つよう充電設備や水、ヘルメット等を備蓄した防災庫を設置。
  • 24時間営業のコンビニ誘致で地域貢献。

突然の相続発生で事業計画を新たに見直し

活気あふれる仙台市の中心部 荒町地区に、地域の要となる5階建の賃貸マンションが誕生しました。もとは築40年を超える賃貸マンションを先代のお父さまがご経営でしたが、大学の進出に合わせて10階建の大規模な学生寮へと建て替える計画が進行中でした。しかし3年前、突然の相続発生となり、奥さまとお嬢さまはとまどいと不安を抱えながら事業を引き継がれ、数多の候補から新たにパートナーとしてお選びいただいたのが当社でした。「色々な物件を案内してもらい、パナソニック ホームズは自社の主張を押し通すのではなく、その土地の特性を引き出し、オーナーの考えを柔軟に取り入れてくれると感じました。自分たちに一番あっていました」とお嬢さま。ご自宅の敷地はそのまま残し、規模を半分程度に縮小して働く世代向けの賃貸住宅に計画を変更。堅実な経営が見込めるプランを実現されました。

働く女性入居者をメインターゲットに、
暮らしやすさを考えた賃貸マンション

『クレール荒町』は、最終的に、30−50代の働く女性をメインターゲットに設定。ゆったりとした1LDKを中心に、構成されています。「ちょっとしたスペースにも収納を上手に組み入れたり、宅配ボックスがあったり、提案内容を見て全部揃っているな、と思いました。女性視点の設備や内装にも共感できました」とオーナーさま。1階には24時間営業のコンビニが入り、街の環境も明るくなり安心できるとお喜びです。「賃貸住宅経営の経験も知識もなく、最初は不安しかありませんでした。事業を安定して継続するには信頼できるパートナーを選ぶこと、これに尽きると思います」と、不安を和らげるように完成まで常に寄り添い続けた営業担当の姿勢を評価。荒町の新しいランドマークとなる堂々の外観は、同時にご新築いただいたご自宅とともに、街への貢献を願ったお父さまの想いに包まれているようにも見えます。

落ち着いた木の風合いを生かしたおしゃれなインテリア。

寝室に大容量のクローゼットと在宅ワーク対応スペースも確保。

担当者の
コメント

パナソニック ホームズ株式会社
関東・東北支社 仙台東営業所
営業 松尾 寿樹

「堅実」な賃貸経営をテーマとして、できる限りご負担・ストレスを少なく、安心してお任せいただける計画案をチーム一丸となって取り組みました。防災庫・コンビニの誘致など「地域貢献」できたことはもちろん、完成後すぐに満室になりオーナーさまにもご満足いただくことができ、本当にうれしく思います。

詳細
データ

名称
Clair荒町
所在地
宮城県
用途地域
近隣商業地域
敷地面積
835.95㎡(約252坪)
延床面積
1,387.72㎡(約420坪)
棟数・戸数
1棟・28戸+1F店舗(コンビニ)
間取り
1LDK
運営管理
一般管理