Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

あんしん初期保証

注文住宅・建替え
トップへ戻る
パナソニック ホームズ トップ > 注文住宅・建替え > 保証・アフターサポート > あんしん初期保証

安心と満足が続く35年の初期保証を実現。保証は最長60年まで延長できます。

※保証には条件があります。
また沖縄エリアの初期保証は20年となります。

「35年あんしん初期保証」は、業界で唯一※1経済産業省による「製品安全対策優良企業表彰」を3回も受賞した※2パナソニック ホームズが、既存住宅の解体による品質・性能分析や設計改良を重ね、新築時の高い品質を長期間維持できる耐久性をしっかりと確保したからこそ実現できました。オーナーさまは住まいの新築後、住宅ローンの完済※3までの長期にわたり初期保証※4を受けることができ※5、ローン返済途中における住宅修復の為の不要な出費を抑えることも可能です。

※1.工業化住宅業界において(2020年8月 当社調べ)。

※2.経済産業省「2012年度 第6回 製品安全対策優良企業表彰」と「2015年度 第9回」、「2018年度 第12回」の同表彰において。

※3.住宅金融支援機構の「フラット35」をはじめとする返済期間35年の住宅ローンを利用した場合。

※4.当社が定める保証内容により、初期保証の対象となる現象(不具合)が生じた場合は、当社の責任と負担により補修を行います。

※5.※3において「構造上耐力上主要な部分」の初期保証を指します。

60年長期保証
延長システム

タイル外壁や陶器瓦仕様などの住まいを対象に、建物の構造耐力上主要な部分は35年間の初期保証を実施。保証終了時の点検、診断に基づく保証延長工事を行うことで保証は最長60年まで延長が可能です。長期視点の品質にこだわり続けた頑強で耐久性に優れた住まいだからこそ、世代を超えて続くより大きな安心をお届けします。

※保証延長には有償メンテナンス工事の実施など一定の条件があります。

【長期保証延長システムの仕組み】
35年あんしん初期保証(構造躯体35年・防水30年)

35年あんしん初期保証

scroll

長期保証延長システムの仕組み 35年あんしん初期保証

◇は初期保証の条件、◆は保証延長の条件となる有料メンテナンス工事の実施時期を示す。

※保証期間、保証内容、免責事項など、詳細は保証基準に記載しておりますので、営業担当にご確認ください。 ※35年あんしん初期保証および60年長期保証延長システムの内容は、改良のため予告なく変更する場合があります。 ※保証期間内であっても、使用している部品・建材などについては、予告なしに廃番品となる場合があります。その場合は、代替品をもって対応します。 ※保証満了後のお申し出については、補修またはお取り替えを有料で承ります。

【35年あんしん初期保証の適用条件】
※2019年10月以降に新規契約した以下の仕様の建物(沖縄エリア除く)が対象となります。[外壁]タイル貼り・天然石貼り[屋根葺材]陶器瓦・軽量瓦(高耐候仕様)・シート防水(フラット屋根)※屋根に太陽光パネルを搭載している建物も対象となります。※天窓(勾配屋根用)を採用した建物は対象外となります。※引渡しの日から19年経過後20年満了するまでの間に、当社が指定する有料メンテナンス工事(シート防水の全面増し貼り・外部露出目地のシーリング打替え)を実施することが条件となります。有料メンテナンス工事を実施しなかったことに起因する不具合については免責となります。(有料メンテナンス工事を実施しなかったことに起因する不具合以外は保証の対象となります。)※引渡しの日から10年経過後35年満了するまでの間に、当社が指定する業者の防蟻有料メンテナンス工事を実施せず、業者による保証を受けない期間は、虫害に起因する不具合は免責となります。

【60年長期保証延長システムについて】
※保証期間満了までの1年以内に、当社が点検のうえ、保証延長の条件となる有料メンテナンス工事を実施された場合に限り、保証を延長します。なお、30年目以降は「構造耐力上主要な部分」と「雨水の浸入を防止する部分」の保証延長は同時に実施することとし、いずれか単独の保証延長は行いません。30年目については、「雨水の浸入を防止する部分」が10年間、「構造耐力上主要な部分」が5年間、保証延長されます。※点検は、下記「60年長期メンテナンスサポート」に記載のフレッシュアップ点検・提案時に実施します。※引渡しの日から35年経過後60年満了するまでの間に、当社が指定する業者の防蟻有料メンテナンス工事を実施せず、業者による保証を受けない期間は、虫害に起因する不具合は免責となります。※途切れることなく保証延長を繰り返すことにより、引渡しの日から最長60年間保証します。※商品や建物の仕様などによっては保証延長できない場合があります。

【長期保証延長システムの仕組み】
20年あんしん初期保証(構造躯体20年・防水15年)※35年あんしん初期保証の対象外の建物

20年あんしん初期保証

scroll

長期保証延長システムの仕組み 20年あんしん初期保証

◆は保証延長の条件となる有料メンテナンス工事の実施時期を示す。

※保証期間、保証内容、免責事項など、詳細は保証基準に記載しておりますので、営業担当にご確認ください。※20年あんしん初期保証および60年長期保証延長システムの内容は、改良のため予告なく変更する場合があります。※保証期間内であっても、使用している部品・建材などについては、予告なしに廃番品となる場合があります。その場合は、代替品をもって対応します。※保証満了後のお申し出については、補修またはお取り替えを有料で承ります。

【20年あんしん初期保証について】
※引渡しの日から10年経過後20年満了するまでの間に、当社が指定する業者の防蟻有料メンテナンス工事を実施せず、業者による保証を受けない期間は、虫害に起因する不具合は免責となります。

【60年長期保証延長システムについて】
※保証期間満了までの1年以内に、当社が点検のうえ、保証延長の条件となる有料メンテナンス工事を実施された場合に限り、保証を延長します。なお、20年目以降は「構造耐力上主要な部分」と「雨水の浸入を防止する部分」の保証延長は同時に実施することとし、いずれか単独の保証延長は行いません。※点検は、下記「60年長期メンテナンスサポート」に記載のフレッシュアップ点検・提案時に実施します。※引渡しの日から20年経過後60年満了するまでの間に、当社が指定する業者の防蟻有料メンテナンス工事を実施せず、業者による保証を受けない期間は、虫害に起因する不具合は免責となります。※途切れることなく保証延長を繰り返すことにより、引渡しの日から最長60年間保証します。※商品や建物の仕様などによっては保証延長できない場合があります。

60年長期
メンテナンスサポート

お引渡し後2年間は「アフターサービス」の期間とし、定期的にお住まいに関するアドバイスや時期に応じた点検・調整を行います。アフターサービス期間以降も、フレッシュアップ点検(最長60年目まで)を通じてお住まいの経過年数に合わせたメンテナンスのご提案や部品交換などのサポートを実施いたします。また、将来のリフォームも安心。経年劣化の状況やライフスタイルの変化に応じたリフォームのご要望にきめ細かくお応えし、末長く快適な暮らしをご提案します。

【長期メンテナンスサポートの仕組み】

scroll
長期メンテナンスサポートの仕組み

※点検は保証基準に基づき実施します。詳細は、営業担当にご確認ください。なお、35年あんしん初期保証の場合は40年目点検より、20年あんしん初期保証の場合は25年目点検より有料点検となります。
※商品や建物の仕様などによっては、内容が異なります。

BRAND OFFICIAL公式SNSで
最新の情報を手に入れよう

Instagram

Instagramのロゴ

公式アカウント、スタート!わが家でしあわせな時間を感じよう。そんなテーマでさまざまなシーンをご紹介します。

公式アカウントはこちら

LINE

LINEのロゴ

見逃せないキャンペーンやプレゼント情報、最新の家づくり役立ちトピックをいち早くお届けします。

公式アカウントはこちら

YouTube

YouTubeのロゴ

パナソニック ホームズの特長や先進技術、ライフスタイルなどを動画でご紹介。最新CMもご覧いただけます。

公式チャンネルはこちら

Communication家づくりに役立つカタログや
お近くの住宅展示場をご案内

家づくりに役立つカタログをプレゼント

カタログを取り寄せる