Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

街づくり事業について

戸建分譲事業

多様な人々の愛着に応える街を、
ハード・ソフト両面から追究

Solution
<パナソニック ホームズのソリューション>

暮らしと明日を見つめる
「持続可能な街」を創造します。

ずっと未来へ続いていく、
もっと住み心地よい暮らしのステージ。
パナソニック ホームズが育てるまちと住まい、「パークナードテラス」。

Parknade Terrace

家族の毎日を満たすために、家族の未来を満たすために、
時とともに深まるデザイン品質を求め、いい環境もつくる
続いていく明日を、ずっと愛せるまちへ。
その町の名前は、パナソニック ホームズの「パークナードテラス」です。

多角的な視点から、
街のサスティナビリティを追求

エネルギーマネジメント、社会福祉、治安・防災、多世代共生、環境共生、官民連携、タウンマネジメント
エネルギーマネジメント、社会福祉、治安・防災、多世代共生、環境共生、官民連携、タウンマネジメント

多世代共生やタウンマネジメントにも配慮した戸建中心の街を全国に展開。

  • 実績1

    先進的な取り組みを進めるパートナー企業と
    藤沢市の官民一体の共同プロジェクト。

    Fujisawaサスティナブル・スマートタウン(神奈川県藤沢市・2014年街開き)

    • 「100年ビジョンの街」を実現するために数値目標とガイドラインを設定
    • 1,000世帯もの家族の営みが続くリアルなスマートタウン
    • 家族と環境の未来を見つめた大規模複合タウン
    平成28年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰(対策技術先進導入部門)受賞
  • 実績1

    芦屋・海の手に生まれた
    西日本最大級のスマートシティ。

    パナホーム スマートシティ潮芦屋(兵庫県芦屋市・2012年街開き)

    • 実質的なエネルギー使用量を大幅に抑える「エネルギーマネジメント」
    • 全住民参加の団地管理組合による「タウンマネジメント」
    • 美しく整えられた街区景観や緑のネットワークなどの「タウンデザイン」
    2017年 APEC「ESCIベスト・プラクティス・アワード」スマートビルディング部門 金賞を受賞