Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

実例紹介

注文住宅・建替え
トップへ戻る
パナソニック ホームズ トップ > 注文住宅・建替え > 実例紹介 > 適度な距離感が心地いい完全分離の二世帯住宅

適度な距離感が心地いい完全分離の二世帯住宅。
今も将来も安心して暮らせます。

2階・親世帯のLDKはナチュラルな雰囲気のインテリアに。
リビングの続きに小上がりの畳コーナーを設けて、開放的な空間にメリハリをつけられました。

3階・子世帯のLDKは、黒の建具やキッチン、ソファなど落ち着いたモノトーンでインテリアをコーディネートされました。

広さに余裕のある子世帯のオープンキッチン。
遊びに来られたお友達と一緒にお料理を楽しまれることも。収納もたっぷり設けられました。

1階の和室とセカンドリビングは、お客さまの宿泊や法事の際にも重宝。
段差のないバリアフリー仕様にし、IHのミニキッチンも備えているので、将来も安心、快適に過ごせます。

1階には2台の車を並列で停められるビルトインガレージを計画。構造の強さを生かして、ワイドな開口と空間を実現しました。

チェリーホワイトと消炭の2色のキラテックタイルを張り分けたスタイリッシュな外観。
「セルフクリーニング効果のあるキラテックタイルは大きな決め手になりました」と奥さま。

世帯ごとに玄関やフロアを分けた完全分離タイプの二世帯住宅

ご次男の結婚を機に、二世帯住宅を計画されたHさま。「地震に強い家を建てたい」と思われたことから、鉄骨構造のハウスメーカーを検討されました。そして、耐震性能の高さ、自由度の高い設計プラン、美しさを保つキラテックタイル外壁など、独自の技術を評価されパナソニック ホームズを選ばれました。

実現したのは世帯ごとに玄関やフロアを分けた完全分離タイプの二世帯住宅です。親世帯の生活スペースは2階に。畳コーナーを設けたLDKはくつろぎ感いっぱいです。子世帯スペースは3階。開放的なLDKでお友達とホームパーティーを楽しまれることも多いそうです。

また、1階は共用のビルトインガレージの他、ゲストルームとして使える和室とセカンドリビングを計画。将来、親世帯のご夫妻が高齢になった時は生活の場を1階に移すことを想定され、ミニキッチンも設けられました。それぞれの暮らしを尊重しながらも、各フロアはエレベーターで行き来できるようになっています。

災害に備え、太陽光発電と併せて蓄電池を採用

地震などの災害に備え、太陽光発電と併せて蓄電池を採用されたご新居。「もし停電が続いても、普段通りの生活ができるのは安心ですね」と話されます。

二世帯が気兼ねなく快適な距離感で暮らせて、今も将来も安心な住まいをかなえられたHさまご家族。「スタッフの皆さんのチームワークのおかげで、いい家が建ちました」とお褒めの言葉をいただきました。

Hさま邸 詳細データ

東京都
ご家族構成/ご主人・奥さま・次男ご夫妻

敷地面積
231.11㎡(69.91坪)
延床面積
327.32㎡(99.01坪)
1階面積
107.94㎡(32.65坪)
2階面積
109.69㎡(33.18坪)
3階面積
109.69㎡(33.18坪)

実例紹介トップへ戻る

あなたの「答え」が
きっとある、
パナソニック ホームズの注文住宅


2018年4月、パナホーム株式会社は、パナソニック ホームズ株式会社に社名変更いたしました。

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

土地活用