パナソニック ホームズ株式会社 企業情報 > 会社情報 > 社長メッセージ

社長メッセージ

住まいは人が暮らしていくうえで最も大切なもの。それにふさわしい良い家をつくりたい。創業者 松下幸之助の強い使命感から当社が生まれたのが1963年。以来、私たちは、住まいの本質を見つめ続け、多くのご家族とともに暮らしの夢を形にしてきました。

住まいづくりで私たちが目指しているのは、「強さ」と「暮らしやすさ」のNo.1であること。生命と建物を守り抜く強い構造を基本に、100年にわたり暮らしを探求し続けてきたパナソニックならではの提案力と技術力で、末長く快適に安心して暮らせる住まいをご提案しています。
また、社員一丸となってお客さま一人ひとりに最適な「良家づくり」をご提案。住まいづくりの全ての過程で最高の感動と満足をお届けする、顧客満足度No.1の住宅会社を目指してまいります。

事業においては、「新築請負事業」を中心に、「街づくり事業」「リフォーム事業」「海外事業」を、より一層スピードをあげて進化させていきます。あわせて、大切な資産として受け継がれていく住まいのご提供を通じて、地球の未来と住生活文化の発展に貢献してまいります。

そして2020年、当社は、パナソニックとトヨタ自動車が「くらしとテクノロジーの融合」による未来志向のまちづくりを目指して設立した新会社プライム ライフ テクノロジーズ株式会社のグループ会社となりました。これまで以上に家づくり・街づくりを通して、街全体におけるくらしの新たな価値の創出に邁進してまいります。

今後とも一層のご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長井上 二郎