Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

技術力

土地活用
トップへ戻る
パナソニック ホームズ トップ > 土地活用 > 技術力 > 環境の価値

環境にやさしい技術

これからの時代に求められる地球の未来にやさしい賃貸住宅をお届けするために、
平成25年省エネ基準をクリアする高い断熱性能をはじめ、先進の創エネ・省エネ技術を活用。
長期安定経営に向けて、将来を見据えた環境にやさしい未来基準の賃貸住宅をご提案します。

※品確法の住宅性能表示制度に対応した温熱環境の「断熱等性能等級」は最高ランクの等級4です。
ただし、各住戸毎に外皮性能計算をするため、プラン・設備仕様などによっては、平成25年省エネ基準に対応できない場合があります。

断熱性に優れた
外壁ダブルウォール【HS構法】

天井・外壁・床など、住まい全体をロックウール、ポリスチレンフォームなどの高性能断熱材で包み込みました。
優れた断熱設計で冷暖房効率を高め省エネにも貢献し、夏は涼しく冬は暖かい年中快適な暮らしを実現します。
また、壁体内に通気層を設けて結露を防止。外装材の劣化を防いで快適な住まいを長持ちさせます。

外壁ダブルウォール

※イラストでは、一部鉄骨部分が見えていますが、実際には断熱材で包まれています。※準耐火仕様は一部仕様が異なります。※外壁厚にタイルの厚みは含みません。

複層ガラス

開口部でも省エネにこだわり、複層ガラスを標準採用。2枚のガラスの間に空気層を持たせた複層ガラスで断熱性を高め、快適な室内環境と省エネ性能を実現します。

優れた省エネ設備を採用

エコキュート

大気熱を利用して、効率よくお湯を沸かす給湯機。割安な夜間の電気を使うことで、光熱費が節約できます。

IHクッキングヒーター

熱効率の高さと掃除のしやすさが特長。輻射熱が少ないため冷房のロスを抑え、光熱費も節約できます。

LED照明

省エネで長寿命のLED照明。CO2排出量が削減でき、電気代の節約にもなります。

太陽光発電システム

自然エネルギーで電気を創る太陽光発電システム。発電した電力は経営ニーズに合わせて活用方法を選択できます。オーナーさまのご自宅や共用部の電源として利用できるほか他物件と差別化を図れる入居者利用とすることで家賃アップに反映することも可能です。地球環境に貢献しながら収益力の高い経営を実現します。

自然環境との共生

住む人はもちろん、地球の未来にも心地いい環境をつくるために。自然との共生をめざす緑化計画により、敷地環境を高めます。緑豊かな美しい景観は地域の人々に愛され、ゆとりある街づくりにも貢献。パナソニック ホームズは次世代まで続く資産の価値を創造します。

あなたの資産を
次世代へと継承する
「パナソニックの土地活用」

人びとの暮らしを見つめその暮らしの向上を探求してきた、パナソニックの100年。
パナソニック ホームズは創業者 松下幸之助の強い使命感から生まれて以来、
土地活用事業においても多くのオーナーさま・事業者さまの長期安定経営をサポートしてきました。
土地活用のご相談はパナソニック ホームズにお任せください。


パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

リフォーム

土地活用