Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

環境性能

注文住宅
トップへ戻る
パナソニック ホームズ トップ > 注文住宅 > 環境性能

地球にやさしい

環境性能

スマートな暮らしの価値を生み出す
Only Oneの住宅会社をめざします。

環境に配慮した商品開発を
行っています。

地球環境への関心の高まりにもかかわらず、温暖化による被害は、着実に世界中で広がっています。そんな中、地球温暖化に関する国際会議「COP21」において「パリ協定」が採択され、危機的状況の回避に向け、世界196カ国・地域が歴史的一歩を踏み出しました。日本においても、今まで以上の取り組みが求められる中、私たちパナソニック ホームズも家庭部門のCO2排出量の削減に貢献すべく、住まいの環境性能の向上と、住まいづくりを通じて、環境に配慮したライフスタイルの実現に取り組んでいきたいと考えています。

日本の2030年度CO2排出量削減目標
(部門別、2013年度比)

2013年度実績 1311百万t-CO2 2030年度目標 998百万t-CO2

COP21
(国連気候変動枠組条約第21回締約国会議)

2015年に採択されたCOP21「パリ協定」では、「世界的な平均気温の上昇を、産業革命以前に比べて2.0℃未満に保ち、1.5℃未満に抑える努力をすること」を目的とし、この目的達成に向け、「今世紀後半には人為的な温室効果ガスなどの排出量を実質ゼロにすること」を長期目標としています(合意要旨より抜粋)。日本は、2030年度にCO2排出量を2013年度比26%削減という目標を掲げており、家庭部門では、住宅の省エネ化などへの取り組みにより、約40%の削減をめざしています。

※出典:環境省「地球温暖化対策計画」

日本の2030年度CO2排出量削減目標
(部門別、2013年度比)

2013年度実績 1311百万t-CO2 2030年度目標 998百万t-CO2

パナソニック ホームズ グループ
環境方針

私たちは、お客様の暮らしの夢にお応えし、生涯のご満足をお届けするとともに、
大切な資産として受け継がれていく住まいのご提供により、地球の未来と住生活文化の発展に貢献し、
スマートな暮らしの価値を生み出す Only One の住宅会社をめざします。

  • 環境に配慮した商品開発と邸別設計により、快適な暮らしと環境負荷低減の両立を図ります。
  • 住まいづくりにかかわる全ての事業活動の持続可能な資源の利用、
    気候変動の緩和及び適応、並びに生物多様性及び生態系の保護に努めます。
    (建材・設備の調達~住宅部材製造~建設~メンテナンス~リフォーム~解体)
  • 環境関連法規制および同意したその他の要求事項を順守します。
  • 環境方針を達成するために、環境目標を設定し実施するとともに見直しを行います。
  • 環境にかかわる活動の継続的改善と汚染の予防に努めます。
  • 全社員が環境活動に取り組めるよう、この方針を周知し、教育および啓発活動に努めます。

(本環境方針は、パナソニック ホームズ提携代理店にも適用します)

2010年11月1日制定
2019年6月20日改定

パナソニック ホームズ株式会社

代表取締役社長
井上 二郎
取締役常務執行役員
CS本部長
高橋 健一

ZEH(ゼッチ)普及への取り組み

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)は、断熱性能の向上と高効率な設備システムの導入に加え、太陽光発電設備の設置等で再生エネルギーを活用することで年間の一次エネルギー消費量がゼロになることを目指した住まいです。パナソニックホームズは、2050年のカーボンニュートラルを目指してZEH普及への取り組みを重ね、SII(一般社団法人 環境共創イニシアチブ)の評価によりZEHビルダーとして「★★★★★☆」に認定されました。さらに、2025年度目標を当初の75%から85%に引き上げ、引き続き省エネ性能を究めた「ZEH」の住まいを推進してまいります。

ゼロエネルギーで、暮らそう。

使うエネルギーを少なく 創るエネルギーを多く

※ZEHのエネルギー収支イメージ図

■ ZEH普及への取り組み(フェーズ1)

年度達成度実 績目 標
2020 ※159%53%
2019 ※152%35%
2018 ※236%29%
2017 ※228%17%
2016 ※217%26%

■ ZEH普及への取り組み(フェーズ2)

年度内容
2025※2目標85%
2021※2実績62%
2020※2実績54%

※ZEHビルダーの報告ルールに基づき集計した普及目標と実績

※1.注文住宅のみ ※2.注文住宅+建売住宅

※フェーズ1:「第5次エネルギー基本計画」(2018年7月閣議決定)に基づく2020年度までのZEH普及の取り組み。

※フェーズ2:「第6次エネルギー基本計画」(2021年10月閣議決定)に基づく2021年度からのZEH普及の取り組み。

環境への取り組みが評価され、栄えある賞を数々受賞。

環境に配慮したパナソニック ホームズの住まいには、研究を重ね開発した技術が生きています。建物の優れた環境性能や当社ならではの技術力が実現する省エネ性能などが高く評価され、栄えある賞を数々受賞しています。

全館空調システムの高い省エネ性が評価され、2019年度「省エネ大賞」を受賞。

快適な温度環境と健やかな空気環境を実現する、住宅用全館空調システム「エアロハス」。優れた省エネ取り組みや、省エネルギー性に優れた製品、並びにビジネスモデルを表彰する本制度において、優れた省エネルギー性が評価され、2019年度、「省エネ大賞(省エネルギーセンター会長賞)」を受賞しました。

eco products awards 2012

トータルな省エネ性能が評価され、2012年度「エコプロダクツ大賞」を受賞

パナソニック ホームズは、空気コントロール技術をベースに、地熱を活用する「家まるごと断熱」と換気量を自動制御する「エコナビ搭載換気システム」を採用。建物そのものの優れた環境性能と当社ならではの技術力が実現するトータルな省エネ性能により、第9回エコプロダクツ大賞 国土交通大臣賞〈エコプロダクツ部門〉を受賞しました。

eco products awards 2012

3年連続(2012〜2014年) 特別優秀賞、優秀企業賞を受賞
ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーで受賞

一般財団法人日本地域開発センターによる、省エネルギー住宅のトップランナーを選定する表彰制度「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2014」で、大容量発電を搭載するスマートハウス「エコ・コルディス」が、2013年、2014年と“特別優秀賞”を受賞。2012年の「カサート・テラ」に続き、3年連続受賞しました。特別表彰“優秀企業賞”も受賞しパナソニック ホームズの環境に対する姿勢が評価されました。

HOUSE OF THE YEAR IN ENERGY 2014 3年連続受賞 特別優秀賞 優秀企業賞
HOUSE OF THE YEAR IN ENERGY 2014 3年連続受賞
HOUSE OF THE YEAR IN ENERGY 2014 特別優秀賞 優秀企業賞

街まるごとでエコで
快適な暮らしを提案する、
スマートシティ
「パークナードテラス」を展開。

パナソニック ホームズは、パナソニックの住宅会社として、世代を超えてエコで快適な暮らしを提案する「街まるごと事業」を推進。太陽光発電システムやリチウムイオン蓄電池を備えたスマートハウスと、資産価値を高める街並み設計、快適な暮らしを支えるタウンマネジメントを柱とする戸建分譲団地「パークナードテラス」を、全国で展開します。

「パークナードテラス」サイトへ

スマートシティ潮芦屋

スマートシティ潮芦屋

パナソニック ホームズは、パナソニックの住宅会社として、世代を超えてエコで快適な暮らしを提案する「街まるごと事業」を推進。太陽光発電システムやリチウムイオン蓄電池を備えたスマートハウスと、資産価値を高める街並み設計、快適な暮らしを支えるタウンマネジメントを柱とする戸建分譲団地「パナソニック ホームズ スマートシティ」を、全国で展開します。

パナソニック ホームズ
スマートシティサイトへ

テクノロジーTECHNOLOGY

商品情報LINE UP

BRAND OFFICIAL公式SNSで
最新の情報を手に入れよう

Instagram

Instagramのロゴ

公式アカウント、スタート!わが家でしあわせな時間を感じよう。そんなテーマでさまざまなシーンをご紹介します。

公式アカウントはこちら

LINE

LINEのロゴ

見逃せないキャンペーンやプレゼント情報、最新の家づくり役立ちトピックをいち早くお届けします。

公式アカウントはこちら

YouTube

YouTubeのロゴ

パナソニック ホームズの特長や先進技術、ライフスタイルなどを動画でご紹介。最新CMもご覧いただけます。

公式チャンネルはこちら

PRESENT

家づくりに役立つ
カタログをプレゼント

MODEL HOUSE

展示場・リアルサイズ展示場の
予約来場を受付中


パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

賃貸住宅経営

土地活用

リフォーム

中古住宅