Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

先進&安心のサービス付き
高齢者向け住宅

土地活用・医療介護
トップへ戻る
パナソニック ホームズ トップ > 土地活用・医療介護 > 商品ラインアップ > 先進&安心のサービス付き高齢者向け住宅 > サービスの質向上

先進&安心のサービス付き高齢者向け住宅

サービスの質向上

既存のリソースの活用と在宅利用者への介護サービスを拡大。
地域のニーズに応えながら安定経営をご提案します。

事業展開を支える「エアコンみまもりサービス」。

日中対応

日中は棟内で対応(ナースコール)

エアコンみまもりサービス 日中イメージエアコンみまもりサービス 日中イメージ

夜間対応

外線を通じ事務所に転送 + 警備会社 + エアコンみまもりサービス

エアコンみまもりサービス 夜間イメージ 365日24時間対応 ※通知を受け取ってもすぐには駆けつけられない場合があります。※ご利用には別途警備会社との契約が必要です。エアコンみまもりサービス 夜間イメージ 365日24時間対応 ※通知を受け取ってもすぐには駆けつけられない場合があります。※ご利用には別途警備会社との契約が必要です。

既存リソースを活用して、「自立支援の住まい」を新設。

先進的なIoT・AI技術等を用いたサービス提供手法で、
既存事業に相乗効果のある形態を可能にします。

自立支援の住まいイメージ

メリット ・人手をかけずに、IoT・AI技術で事業拡大。・既存サービスの利用増による収益拡大。・事業規模拡大による経営リスク軽減。・自立支援型事業で 介護度維持を狙える。…などのメリットがあります。

今、求められている高齢者「自立支援の住まい」とは。

軽度の方を中心にご入居いただく「自立支援の住まい」が求められています。
自立支援の住まいを新設することで、入居者さまにはシームレスなサービスがご提供でき、
これまで断ってきた軽度の方の受け入れが可能になります。また、既存事業の活性化が図れ、収益アップも見込めます。

居場所を選べる
複数の「たまり場」

居場所を選択できるように、複数のたまり場を設けることで、他の入居者とのふれあいを育み、コミュニケーションを円滑にします。

みんなで作れる
ダイニング・キッチン

アクセスしやすく、使いやすいキッチンが参加意識を高め、炊事の能力を引き出します。1台では「スタッフ用」に感じられますが、2台あると「使ってみようかな」という意識が生まれます。

目につくところに
洗濯機

リビングや談話室のそばの廊下などに洗濯機を配置。目につきやすいので、気軽に自由に使えます。生活空間の延長にあることで、洗濯している間にお茶を飲んでゆっくりし、音が鳴ったら干しにいく、という普段と変わらない行動ができます。

介護事業者さまとオーナーさまをつないで事業をサポートする「ケアリンクシステム」。

パナソニック ホームズで新築いただいた「ケア付高齢者住宅」を、パナソニック ホームズ不動産が最長30年間一括借上げし(マスターリース)、オーナーさまに代わって貸主となり運営事業者さまに転貸します(サブリース)。

「ケアリンクシステム」の詳細はこちら

あなたの資産を
次世代へと継承する
「パナソニックの土地活用」

人びとの暮らしを見つめ、その暮らしの向上を探求してきた、パナソニックの100年。
パナソニック ホームズは創業者 松下幸之助の強い使命感から生まれて以来、
土地活用事業においても多くのオーナーさま・事業者さまの長期安定経営をサポートしてきました。
土地活用のご相談はパナソニック ホームズにお任せください。