住まいづくり・住まい探しの情報ガイド

オーナーさま専用サイト

お役立ちコラム

パナソニック ホームズ トップ > コラム一覧 > 平屋で広いリビングを作るには?間取りのポイントを紹介

平屋で広いリビングを作るには?間取りのポイントを紹介

20200220172727554.jpg

【目次】

開放感あふれる広いリビングを平屋で実現してみませんか?家族全員がゆったりと過ごせるリビングは、平屋でつくることが可能です。

リビングを広く快適にするためには、間取りの取り方がポイントとなるでしょう。縦の空間をうまく利用すれば、光と風が通る開放的なリビングが実現できます。

自然に家族が集まる温かな空間、楽しく快適に集える空間など、理想のリビングを実現させた実例もご紹介します。

ゆとりのあるリビングの広さは何畳?

20200220175231253.jpg

4人家族の場合、LDKが15畳あれば狭さを感じにくいといわれますが、家具の大きさや配置によっては狭く感じるため、家具はコンパクトにしましょう。

リビングに大きめのソファを置いても、ゆとりが持てるのは20畳以上です。LDKが20畳以上であれば、人が集まっても、心地よい空間をつくりやすくなります。

坪数別の間取りの目安

22坪・27坪の平屋を家族4人で生活する場合を想定して考えていきましょう。

22坪で夫婦の寝室と子ども部屋2つを洋室でつくる場合は、LDKは10畳ほどの大きさにすることが可能です。

  • 部屋の大きさは6畳×3
  • LDKは10畳

27坪では、コンパクトな家具と配置によって、十分な広さを感じられるリビングができます。

  • 6畳の部屋×2と8畳の部屋×1
  • LDKは16畳

30坪ともなれば4人家族が、ゆったり生活できる広さです。

LDKも20畳とれる広さのため、人が集まっても心地よい空間がつくりやすくなります。

また、収納スペースをしっかりとれるだけではなく、庭やウッドデッキなどの外の空間も充実させられるでしょう。

【最終修正版】231025パナソニック ホームズ_コラムCTA(平屋)案⑥.png

平屋で広々としたリビングをつくるポイント

0426_pic02.jpg

平屋は工夫次第で、リビングを実際の床面積よりも広くて開放的に感じさせられます。

ポイントは、次の4つが挙げられます。

  • 間取り
  • 家具の選び方と配置
  • 縦と横の空間利用
  • 採光と通風の確保

以上を意識した平屋づくりで、広々としたリビングを実現させましょう。ここからは4つのポイントについて、順番に説明します。

プライベート空間をしっかり確保する

平屋でプライバシーを確保するために壁を多くすれば、風や光を遮ってしまいます。

開放感あふれる広々とした空間を作りながら、プライベート空間を確保するには、次の2つを考えましょう。

  • 部屋の間取り
  • 生活導線

例えば、建物の中央をLDKにするのはひとつの手段です。開放感を持たせたLDEを囲むように部屋を配置すれば、プライベートな空間を確保しつつ、自室から一歩出れば、家族が集まるLDKに出られます。

また、LDKを通らなければ自室に入れないため、自然に家族とコミュニケーションが取れるでしょう。平屋だからこそできる魅力的な間取りではないでしょうか。

家具の大きさや配置も考慮して間取りを考える

間取りを考えるとき、盲点となるのが、部屋の大きさと家具の大きさのバランスです。

お気に入りの家具を見つけて実際に配置してみると、部屋が狭く感じてしまう場合があります。

家具をデザインや色味だけで選び、必要以上の大きさで揃えることも原因のひとつです。

例えば、家族4人のLDKは16畳であれば広く感じられますが、狭く感じるのであれば家具の見直しが必要になります。

家具の購入や配置前に、収納する内容を把握して、必要な家具の配置も含めた間取りを考えましょう。

吹き抜けやロフトで縦の空間を利用する

平屋は2階がないため、天井の設計も自由にできる魅力があります。

実際のリビングがそれほど広くなくても、上の空間をうまく利用して開放感を高めることが可能です。たとえば、吹き抜けにしたり、傾斜をつけた勾配天井にしたりすることで上の空間を活かせます。

また、部屋数や収納を増やしたい場合は、縦の空間を利用したロフトはいかがでしょうか。ロフトは子どもだけではなく、大人も楽しめる空間づくりができる魅力があります。

縦の空間をうまく利用すれば、開放的で心地よい空間づくりができるでしょう。

平屋のロフトにつきましては以下の記事にて詳しく紹介しておりますのでご覧ください。
平屋でロフトを取り入れたい!メリットやポイントを詳しく解説

天窓やハイサイドライトで採光を確保する

平屋は建物の中央に光が届きにくいのですが、天窓(トップライト)や高窓(ハイサイドライト)をつけることで、採光の確保ができます。

高窓とは壁の高い位置に取り付けられる窓で、建物内に広範囲の光を取りこみます。

また、人の目線より高い位置に窓があるため、プライバシーを守りながら開放的な空間の演出が可能です。

天窓は最上階にしかつけられず、高窓に比べると費用がかかりますが、採光と風の通りをより感じられるのは天窓です。風の通りと採光の確保には、高窓や天窓が有効でしょう。

テラスやウッドデッキで外とのつながりを持たせる

縦の空間だけではなく横の空間も工夫することで、実際のリビングの大きさよりも広く感じられます。

リビング続きのようにテラスやウッドデッキをつけると、サッシを開放するだけでリビングと一体化するため、開放感あふれる空間が完成するでしょう。

リビングと一体化したテラスやウッドデッキで、バーベキューなどのアウトドアを楽しむこともできるでしょう。お昼にはペットと一緒に日光浴やカフェタイム、夜は月や星をみたり、晩酌したりなど家族やゲストが楽しめる空間になります。

平屋のテラスにつきましては以下の記事にて詳しく紹介しておりますのでご覧ください。
テラスがある平屋の魅力は?活用方法や実例を紹介

【最終修正版】231025パナソニック ホームズ_コラムCTA(平屋)案⑥.png

広々とした平屋のリビング実例

実際に、理想のリビングを平屋で実現させた実例をご紹介します。平屋だからこそ実現できた魅力的な空間づくりを、ぜひご覧ください。

細かく仕切らず開放的なLDKの平屋

SU00188-main (2).jpg

まるで、リゾートホテルのような上質感と開放感に溢れた平屋を実現させた邸宅です。ご自宅にお客様を招く機会が多いことから、仕切りが少なく開放的なつくりになっています。

ひとつのLDKの中に、お二人で快適にゆったりと過ごす特別な空間と、お客様をもてなす上質な空間ができあがりました。

また、間接照明を天井にしまい込み、勾配天井にしたことで、スッキリとした縦の空間がさらにお部屋を広く感じさせています。

開放的なLDKがある平屋の建築実例を見る

吹き抜けで開放感たっぷりなLDKの平屋

SU00211-main (4).jpg

子育て世代のご夫婦が平屋を選ばれた理由は、子ども達が独立した後は2階が必要なくなることと、自然につながる開放感でした。吹き抜けの天井と大きめの開口部を開ければテラスに続く、開放感溢れるLDKがあります。

回遊できるアイランドキッチンは、家族が料理のお手伝いやお片付けを自然にしたくなりそうです。また、吹き抜けに面してつくられたロフトは、子どもの遊び場であったり、ご主人の書斎であったり、いろいろな可能性を秘めた心躍る空間となりました。

どこにいても家族の顔を見られ、自然にコミュニケーションがとれる平屋は、子育て世代にとっても魅力的です。

開放的なLDKで家族の気配が感じられる平屋の建築実例を見る

リビングからテラスや庭につながる平屋

SU00212-main (1).jpg

マンションも視野にあった中で最終的に平屋に決められた理由は、平屋の実例に魅力を感じたことに加え、自由にプランニングできることでした。

ご家族3人のときも、ご友人を招いたときにも快適に楽しく過ごせられるようなLDKを希望されたのです。そして、勾配天井とリビングから続くテラスにより、人が集まりたくなるような楽しさと開放感のあるLDKを実現されました。

大開口を開ければ、庭に繋がるテラスで、家族や友人とバーベキューもできます。

また、ダイニングテーブルの横にある大きな窓から見えるもみじによって、季節の移ろいを感じさせる素敵な空間づくりをされました。

リビングからテラスへ緩やかにつながる平屋の建築実例を見る

【最終修正版】231025パナソニック ホームズ_コラムCTA(平屋)案⑥.png

広々としたリビングのある平屋を実現しよう

開放的でありながらも、工夫次第でプライベート空間をしっかり確保できる平屋は、どの世代においても魅力的です。とくに生活の中心となるリビングは、広々とした理想的な空間にしたい方も多いのではないでしょうか。

わが家ならではの素敵な空間づくりがしやすい平屋で、ぜひ、理想的な住まいを実現させてください。

【最終修正版】231025パナソニック ホームズ_コラムCTA(平屋)案⑥.png

シェアする

コラム検索

# ジャンル

# テーマ

新着コラム

パナソニックホームズ創業60周特設サイト いい毎日を、つなぐため。

公式SNS

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

賃貸住宅経営

土地活用

リフォーム

中古住宅売買

企業情報

公式SNS