Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes
Life Style Magazine 心はずむ食卓
パナソニック ホームズ > ライフスタイル マガジン > からだがよろこぶ暮らしのヒント > 心地いい毎日のために

For the body and mind

心地いい毎日のために

  • 朝の日差しを
    たっぷり浴びる

    朝の日差しは、健康をつかさどる金の卵。睡眠ホルモンの分泌を抑え、さわやかな目覚めを促してくれます。
    カーテンを開け、まぶしい光に包まれて……目を閉じれば、鳥の声、風の音、緑の香り。
    まぶたもじんわりとあたたかくなって、さあ、からだがよろこぶ一日が始まります。

  • ゆったりと
    朝食を楽しむ

    朝食は、すっきりとテーブルセッティングして、目にも舌にもおいしくいただきたいもの。洗いたてのクロスをさっとテーブルに広げたら、ぽってりとした陶のお皿を木製のディッシュプレートにのせる。あたたかみのあるしつらえに野菜や果物のみずみずしい色が映え、食欲が湧いてきます。

  • 適度にからだを
    動かして

    ランニングやウォーキングの心地よさは、一度習慣にするとやめられません。柑橘入りの自家製ドリンクをボトルに詰め、履き慣れたシューズの紐を結んだら、出発。さわやかな汗をかきながら、今日はどこまで行ってみようか……。季節の移り変わりも楽しみな、リフレッシュタイムです。

  • お気に入りのものに
    囲まれて過ごす

    好きなものに囲まれた暮らしは、心をすこやかにしてくれます。お気に入りのものだけを集めたコーナーを、部屋の片隅に。透明のガラスを加えれば目にも涼やか。草花を1、2本飾れば、自然が身近に感じられて、外に出られない雨の日も、穏やかな気持ちで過ごせるはずです。

  • 旬の恵みを
    おいしくいただく

    その季節にとれた野菜をたっぷりいただけば、元気いっぱい。生でもおいしいけれど、軽く煮びたしにして冷蔵庫へ。よく冷やして大きな洋皿に盛り付けたら、しゃれた前菜の出来上がりです。メインが来るまでテーブルで、シャンパンをお供にゆっくりとおしゃべりを楽しむのも素敵です。

  • おしゃべりで
    気分転換

    家族や友人と、心ゆくまでおしゃべりしたい。そんな日には、とっておきのテーブルセッティングで迎えたくなります。例えば、テーブルクロスは大切な手編みのレース、お皿は旅先の思い出のもの。おいしい焼き菓子と庭の花を用意し、お茶はもちろんおかわりする分まで、たっぷりと!

  • 香りの力を借りて
    リラックスする

    メイクルームやベッドルーム、家事の空間などに「香りのコーナー」があると、ささやかなよろこびが、日常にひとつ加わります。花の代わりに香りを飾る感覚で、アロマのオイルやキャンドルを並べるだけ。気分転換したい時に手にとって、香りを楽しめば、心浮き立つ時間が訪れます。

  • お風呂で
    コンディションを整える

    バスタイムは、一日使ったからだを整える大切な時間。少しぬるめのお湯をためて、ゆっくりと身を沈めます。キャンドルのほのかなあかりやアロマの香りをお供に、好きな本を読んだり、リラックスできる音楽を聴いたり……。心もからだも思いきり甘やかして、芯までゆるめていきましょう。

  • 心地いい眠りに
    こだわって

    一日の終わり、ダウンライトに照らされた静かな時間がやってきます。深い眠りに導いてくれるのが、自然素材のベッドリネン。肌触りのよいパジャマに着替え、洗いざらしのシーツに足をすべりこませる快感。ピローからはラベンダーの香りがほのかに漂って、五感をやさしく包み込んでくれます。

PageTop



パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

分譲住宅・マンション

賃貸住宅経営

土地活用

リフォーム

中古住宅