Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

運営:パナソニック ホームズ不動産

パナソニック ホームズ トップ > 中古住宅の売買 > お役立ちコラム一覧 > リフォーム・リノベーションアイディア集 > リラックス空間とおしゃれを両立する寝室のコーディネート

リフォーム・リノベーションアイディア集

リラックス空間とおしゃれを両立する寝室のコーディネート

寝室はリラックスできる環境作りが大事です。まずは生活音が届きにくい間取りにし、ベッドを窓の位置や動線の確保を考えた上で配置します。寝室は衣裳部屋を兼ねることが多いので、クローゼットをどう考えるかもポイント。照明はシーンに応じて使い分けができる多灯分散照明(一つの部屋に複数の照明器具を配置する照明方式)が今の主流です。レイアウトが決まったら、お住まいのテイストやライフスタイルに合わせてコーディネートをしていきましょう。

睡眠の質を高める、落ち着きのあるカラーコーディネートと多灯分散照明

この寝室の詳細を見る
(リノベーション事例「機能性抜群のデザイナーズ空間:マンション」)

こちらは、ホワイトを基調にグレーをアクセントカラーとした、北欧テイストのお住まいの主寝室です。ベッド周りの壁のカラーにグレー比率を高め、ベッドにはネイビーを使い、落ち着きのあるコーディネートに。照明はダウンライトや間接照明を採用して光源を分散させることで、くつろぎを感じられる空間になりました。見えない部分ですが、クローゼットをウォークインクローゼットに変更しているので、着替えの際もお互いの視線が気になりません。

優しい光と植物のナチュラル感が演出する、くつろぎの空間

この寝室の詳細を見る
(リノベーション事例「家族の時間とアートを楽しむシンプルなこだわり空間:マンション」)

こちらは、ご夫婦とお二人のお子さまの家族4人が川の字となって眠る約10帖の寝室ですが、間取り的にはLDKに通じる廊下にしか面しておらず、生活音が出る空間から極力切り離されています。天井はコンクリートの打ちっぱなし、壁にはモルタルを使用していますが、ベッドに近い位置に取り付けられた柔らかな光のペンダントライトと窓から差し込む自然光のおかげで、温もりすら感じられます。窓際やベッドサイドには植物を置き、空間に優しさをプラスしました。

ワンランク上のリラックス空間へ ラグジュアリー感のある寝室

この寝室の詳細を見る
(リノベーション事例「家に居ながら爽やかな青空を楽しむ西海岸風の住まい:マンション」)

こちらは、西海岸テイストのご夫婦の寝室です。空をイメージした天井のターコイズブルーに加えて、シーツのライトブルーと観葉植物のグリーンは、他の部屋と共通ですが、ストーン風の壁や木の飾り棚を温かみのあるベージュ色に、カーテンをアクセントカラーのグレーとして、リゾート風のリラックス空間を目指しました。照明には、シーリングファン付きの主照明の外に、ステンドグラスランプなどの補助照明をいくつか置き、高級感を演出しています。

温かみのあるインテリアやカラーで、お住まいのテイストを活かした空間作り

この寝室の詳細を見る
(リノベーション事例「インダストリアルテイストで男前ライフを目指す:マンション」)

こちらのインダストリアルテイストのお住まいの寝室には、素焼きのテラコッタ鉢や彩りのある観葉植物を部屋の隅に置き、無骨になりがちな空間に温かみを取り入れました。寝室のインテリアやカラーとしては、レンガの壁にモノトーンの写真を飾り、枕や掛布団にグレー、ライトブルーやベージュなどのカラーを採用し、特別な空間であることを強調しました。ベッドサイドテーブル代わりに長めの木の机を置いているので、日中は書斎としても活用できます。

寝室は考えるポイントが多い場所です。一般的には、枕元に窓がないほうが良いとは言いますが、枕元の明るさを好む方もいます。雨の日や花粉が多い時に洗濯物を干す場所にもするならば、その考慮も要ります。ウォークインクローゼットは人気がありますが、実は収納力は通常のクローゼットとあまり変わらず、動線の確保のための広いスペースが必要です。このように寝室は、ライフスタイルはもちろん、お住まいの事情に合わせる必要があるので、じっくりと検討しましょう。

記事一覧リフォーム・リノベーションアイディア集


0570-027-040 0570-027-040

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

多層階

分譲住宅・マンション

リフォーム

中古住宅

土地活用