Panasonic Homes & Living
Panasonic Homes

運営:パナソニック ホームズ不動産

パナソニック ホームズ トップ > 中古住宅の売買 > お役立ちコラム一覧 > リフォーム・リノベーションアイディア集 > ライフスタイルを、豊かで快適に変える土間のある家造り

リフォーム・リノベーションアイディア集

ライフスタイルを、豊かで快適に変える土間のある家造り

土間は、屋内でありながら土足で歩くことができる場所のことです。昔は台所には広い空間を必要としましたが、マンションなどの集合住宅が当たり前になった現在は、玄関の靴を脱ぎ履きするくらいの小さなスペースしかないことが一般的。近年では土間の役割が見直され、土足OKであることを活かした空間作りを取り入れる方が増えてきました。それでは、どの様な活用方法があるのか事例を見てみましょう。

友人と楽しく過ごすことができる、土間スペースの作り方

この土間の詳細を見る
(リノベーション事例「大人の遊び心をカタチにする開放的空間で充実ライフを:一戸建て」)

こちらは1階が店舗だった3階建ての一軒家をリノベーションした、若いご夫婦のお住まいです。友人が多いご夫妻は、店舗スペースの名残を活かし、引き戸で出入りができるL字型の土間スペースを、外とリビングの間に設けました。土間にはテーブルを置き、友人が気軽に訪れやすい雰囲気に。夏に扉を開ければ、オープンカフェの気分を楽しむことができます。冬でも快適に過ごすことができるよう、レンガを張った壁には薪ストーブを設置しました。

土間風空間で、趣味に没頭できる特別な部屋に

この土間の詳細を見る
(リノベーション事例「気分次第で居場所を自由に変えられる“自分だけの贅沢な城”:マンション」)

こちらのお住まいでは、ベランダ側に面した洋室にタイル調の床材を使用し、土間的な空間にリノベーションしました。土間と言えば玄関近くの空間を連想しますが、こちらではあえて部屋に土間を設け、自分の趣味である自転車のメンテナンスなどを楽しむ空間に。スペースを広く取ったので、自転車のパーツが増えても安心です。お住まい全体も廊下を極力減らし、玄関から自転車の持ち運びが楽になるように工夫しました。

土間風スペースと動線を繋ぎ、快適で使い勝手の良い玄関造り

この土間の詳細を見る
(リノベーション事例「個室のフリースペース化で住まいをアクティブに楽しむ:マンション」)

こちらのマンションでは、玄関近くの約5.2帖の洋室をふたつの空間に分け、玄関に隣接する空間を土間風のシューズインクローゼットにしました。マンションは、玄関と床の間に段差があまり無いことが多いため、腰を下ろしての靴の脱ぎ履きが困難でしたが、玄関を拡張したことで、ベンチに座りながら靴の脱ぎ履きが可能に。自転車やゴルフバッグなどのアウトドアアイテムも収納できて、使い勝手が向上しました。

愛犬の居住スペースとして活用する、贅沢な土間の使い方

この土間の詳細を見る
(リノベーション事例「住まいが作る、夫婦の程良い距離感:一戸建て」)

こちらの土間は一見すると玄関に見えますが、玄関とは別に設けられた裏口にあります。この空間に、自転車やサッカーボール・バスケットボールなどのアウトドアアイテムを置くことで、玄関を常にすっきりとした状態に保つことができます。土間エリアをメインで使っているのは愛犬です。ペットハウスも土間に置き、普段はペットのための空間としているので、天気が悪くても愛犬がペットハウスから出られなくなることはありません。

土間のスペースを広くすることで、ライフスタイルは変わります。玄関部分を拡張すれば、多くの来客に対応できます。ウォークインクローゼットやシューズインクローゼットと繋げば、お出かけ時に慌てることが減るでしょう。買い物から帰ってきた後、靴のままパントリーに直行できたら楽ですよね。土間はアウトドアと相性が抜群なので、趣味のものを置くスペースにしたり、ペットとの居住空間としての活用も可能です。あなたが土間のある家に住むなら、どの様に使いたいですか? 

記事一覧リフォーム・リノベーションアイディア集


0570-027-040 0570-027-040

パナソニック ホームズの事業紹介

注文住宅

多層階

分譲住宅・マンション

リフォーム

中古住宅

土地活用